ページトップへ

社長ダイアリー

空気がサラッとしていますね…

体感ハウスにお見えの奥様の感想。

ご主人は『換気』とはそういうことだったのか、知らなかったなぁ。

一般の人は『換気システム』を詳しく知る機会がありません。

一週間前に宿泊されたお客様は外気に比べ湿度が低くサラサラ感を感じた‥

3度目の宿泊でした。

宿泊体感ハウスはその日の天候や外気温よって宿泊感想が微妙に違ってくる。

毎回、評価が高いのはセンターダクトと涼温換気システム

次回は寒い冬を体感したいそうです。

涼温換気の換気回数は0.5回/hなので2時間で室内空気が入れ替わる。

つまり魚を焼いた臭いが2時間で消えるということ。

24時間換気が付いているにもかかわらず

なかなか臭いが消えないといった経験のある人は多いと思う

24時間換気の性能は臭いの軽減時間除湿効果で判断できます。

カナダでは除湿効果のない換気システムは使用禁止だし

換気ダクトを45度以上曲げてはならないとされている。

24時間換気の性能はどこでも一緒ではありません。

建物の高気密性能によっても違い、現場の施工によっても違う…

ダクト工事『ダクティング技術』によって換気性能は大きく違ってきます。

24時間換気の能力を設置後に気付いても手直しは困難、手遅れです。

【関連記事】

●ミーティングのテーマはダクティング。合理性を追求する施工力

●換気ダクト工事、ダクティングに習熟という難問

湿度をコントロールをする以上、高い気密性能が絶対条件となる。

『涼温な家』のランドリールームは部屋干しが良く乾く…

扇風機を併用すると更に良く乾く…電動物干しはたいへん便利だそうで、お勧め。

洗濯から収納まで

湿気の籠もらない涼温な家のランドリールーム。


写真は5年間メンテナンスされずに放置された換気フィルター『日経ホームビルダーより』

 5年間メンテされず放置された換気フィルター
フィルター清掃の容易性とは換気フィルターが目線の位置にあり
5分ほどで終了できること。

フィルター清掃を怠ると撒き散らされるアレルゲン、カビ菌

カビ菌のなかには危険なアスペルギルスも‥

●恐怖のカビ、アスペルギルス

NHK2013年おはよう日本より

『アスペルギルスは、私たちの身の回りに存在するカビの1つ

長い期間にわたって吸い続けると、人間の体温を好むことから気管支に住みつき

組織を破壊。最悪の場合、呼吸不全などで死に至ることもあります。』

 免疫力の落ちた高齢者には大変危険なので注意‥

●アフターメンテナンスされない換気装置

機械換気の取付けを義務付けたのは国なのですから、そのアフターメンテナンスに対しても

国が監督・指導の責任を負うのは当然です。「涼温な家」より

イラストは早川潤一著翻訳本『住宅と健康』より

涼温な家がいいのは分かる、でも予算がねぇ…
100%の品質を求めずに60%の品質にすれば価格も40%安くなるのでは?

これ…ダメです。

高気密性能が60%でいいですか? 換気が機能しなくなります。
気密断熱の『防湿層』ベーパーバリアが60%でいい?

薬剤を使用しない物理シロアリ防蟻が60%でいいですか?

そんな施工やろうと思ってもできないし、やってはなりません。
適当な隙間を良しとするなら換気が機能せず、

やがて内部結露による生物劣化の原因となる。

カビ菌や腐朽菌のなかには金物も溶かすものもある。

腐朽菌は金物も溶かします

昔、茨城のローコスト系工務店で
《施工はなんでもいい、任せるからとにかく安く》

大工さんに指示していたところがあった。

最終的にはクレームが多発し"倒産"価格優先はどこでも似たところがあります。

良い住宅会社だと思ったのに、まさか、こんな温度差のある家になるとは思わなかった…

「知らずに〝ダメ家"を造る工務店」
日経ホームビルダー2011年8月号。8年前ですが改善しているのだろうか…?

断熱・気密・換気・冷暖房のバランス不足が引き起こすトラブル。

『4つのバランスの理解が曖昧な住宅会社が多い』と分析する。

住宅会社に悪ぎがないものの、

気づかないうちにダメ家を造ってしまっている。

2020年までに国は省エネ基準の義務化を検討している。
そうなったとき断熱だけに目を奪われて

気密・換気・冷暖房のバランスの悪いダメ家をつくらないように…とくに"換気"

 

 

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 



記事一覧 | 涼温換気・センターダクト換気

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全30ページ中)