ページトップへ

社長ダイアリー

New体感ハウス‥壁クロスはホームシアター用のスクリーンクロス。

ホームシアターはこれからバーチャルリアリティー(VR)シネマが楽しめる。

PSVRホームシアターの映画鑑賞で老後の健康寿命が伸びるかもしれません?

長時間いても疲れない冷房システム

体感ハウス(Ⅰ)と体感ハウス(Ⅱ)を比較していると

これまで気付くことがなかった様々なことが解ってきます。

何事でも比較しないと気付かないことが多いものですね‥

体感ハウスは築14年の建物を「涼温な家」に改修したもので床面積も70坪と大きい

そのため涼温換気を屋根裏に2台設けている。

New体感ハウスは昨年完成した最先端の「涼温な家」

同じ涼温な家の「住み心地」の比較ですから、春夏秋冬の詳細なデータはまだこれから…

しかし、冬の暖房では気付くことがなかった「冷房」のマイルド感‥違いを感じます。

体感ハウスを「涼温な家」にリフォームしたのは5年ほど前、

これまではエアコンの風を感じない冷房(涼温)に感動し‥充分満足していたのだが‥

※冷房質の微妙な違い‥冷房のマイルド感は(Ⅱ)と比較してから解った。

結果、体感ハウス(Ⅰ)の機械室に少し手を加えてみた‥

『機械室の開口部を大きくし、給気口の開度を大きくしただけですが‥』

(注)機械室の開口部は重要なので後日説明‥

「涼温な家」は少し手を加えるだけでまだまだ良くなる‥! 実感ですね

高額な住宅ほど「試住」ができたら良いのに‥とは弊社女性スタッフの率直な想いですが

「涼温な家」は住んだ後からでも、

少し手を加えるだけで住み心地がグ~ンと良くなります。

建物の構造に手抜きがなければ、住いは長期間「快適」で安心安全

断熱気密性能・耐震性・薬剤を使用しないシロアリ防蟻・強度な基礎一体打ちと気密性

☆これらの構造がシッカリしていれば後からでも「住み心地」はいくらでも良くなる。

なかでも重要部は断熱気密と換気、そして何度も何度も訴えている高気密性能‥

高気密高断熱のハズだったのに、中気密中断熱の家だった‥たちなおれません。

訴えるつもりはありませんが、何らかの保障をしてもらいたいです。

http://www.yoshiken-home.com/co_mame/dbk20140703025546-675.html

こういう思いを抱く人は多いでしょうね。なぜなのかはまた後日

住んでから高気密の重要さに気付いても手遅れなので、くれぐれも注意‥

 

 

《SNSもよろしくお願い致します》                    

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

LINE@を登録すると、見学会やイベントの案内、家づくりのお役立ち情報などを無料でお届けします♪LINEからご質問・お申込みもカンタン♪

 友だち追加 

 

記事一覧 | 涼温換気・センターダクト換気

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /
  • 7 /

2ページ (全24ページ中)