ページトップへ

スタブログ

今朝も氷点下まで冷え込みましたが、庭は春の気配です。

 

ピンクネコヤナギ              クリスマスローズ

春もすぐそこですね。

『涼温な家』は春のように暖かいので、冬に室内で休眠するはずの塊根植物プレクトランサス・エルンスティは、リフォーム完成直後に目覚めて、葉っぱをモリモリ出しています。

 

プレクトランサス・エルンスティ        脱皮中のリトープス

 

今回『涼温な家』にリフォームする際に、2階の天井を下げる工事も一緒にお願いしました。

2階の天井高を3m→2.35mに変更です。

新築時は広々として気持ちよく満足だったのですが、冬になると温かい空気が上部にたまるので、しまったと思っていたのです。

ここは寝室として使っているので、天井を下げてもらうことで落ち着いた感じになりました。

ちなみに1階の天井高は2.5mのままです。

 

工事前                 完成後

リフォーム中はダクト配管の様子をよく見ることが出来て興味深かったです。

 

このくらい太いダクトでないと換気能力は発揮できないのですね。

住みながらのリフォームは大変なようですが、大工さんや電気工事の方の技を間近に見せていただき感激でした。

物を作ることが出来る人びとは素晴らしいですね。

 

以下【社長コメント】

寝室として使っているので、天井を下げてもらうことで落ち着いた感じになりました。

とは‥?  同感です!

天井が少し低くなってもダクト配管を優先すべきです‥天井を下げても何の支障もなく

排気口の掃除もしやすくなり、むしろ不思議に落ち着いた部屋になります。

「涼温な家」の暮らしは天井が高ければ良しとする思い込み、

先入観を捨ててください。

☆これは住んでからでないと気付くことができない、大切な重要事項。

 

LINE@始めました♪ 

見学会やイベントの案内、家づくりのお役立ち情報などをお届けします

「涼温な家」にお住いのお客様には春夏秋冬のエアコン操作や節電方法

様々な情報をタイムリーにお送り致します

お友だち登録はこちらから↓

 友だち追加 

LINEからご質問・お申し込みもOK♪( ´▽`)

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪                    

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

記事一覧 | 「家」コラム

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /
  • 7 /
  • 8 /
  • 9 /

4ページ (全41ページ中)