ページトップへ

イベント予告

  • 平成30年6月16日(土)「涼温な家」構造見学会を開催します♪

平成30年6月16日(土)「涼温な家」構造見学会を開催します♪
日時平成30年6月16日(土)
場所茨城県利根町
【こちらのイベントは終了しました】

   ※こちらのイベントは終了しております。

 たくさんのご来場ありがとうございました

 

 お友達から幸せのバトン 快適な住み心地の『涼温な家』

『涼温な家』構造見学会を開催します。

 

 

基礎まで断熱材で覆う完璧な外断熱、地震に強いTIP構法、空気抵抗が少ないため4層のフィルターを使用できる<特許>涼温換気-CD-HEV-。

体にも優しい家造りをしています。完成してからでは見えないトコロを、じっくりとご覧ください。 

 

☆この構造見学会のご予約はこちらから☆

*当日参加も可能です。お気軽にご来場ください♪

 

この物件のただいま建築中を見る

会場周辺地図

開催中のベントを確認する

 

 

 【構造見学会】でご覧いただきたいポイント☆

●センターダクト

<特許>涼温換気-CD-HEV-の要『センターダクト』。給気ダクトが直管なので空気抵抗が小さいため、PM2.5も除去できる高性能フィルターを用いることができる。

TIP構法

大地震にも耐えられる「強い住まい」をつくりたいとの願いを込めて、東京工芸大学工学部建築学科 上西研究室(構造)で耐震実験をもとに開発された耐震構法で、構造力学の原理を活用して、耐震性能を倍増させた在来軸組み構法です。

外断熱

長期優良住宅には断熱材の気密基準がありません!内断熱の場合でも防湿フィルムで気密がとれている筈だ・・・というモラルが前提。弊社は外断熱材の気密テープ処理まで丁寧に手間を掛け仕上げています。(施工後に気密測定を行っています) 

 

 

外断熱・涼温換気 SA-SHEの家

開催中のイベントを確認する

 ※現在開催中の【完成見学会】につきましては【イベント予告】をご確認下さい。  

 

   

☆この構造見学会のご予約はこちらから☆

*当日参加も可能です。お気軽にご来場ください♪

   

 

 弊社の造る『涼温な家』重要ポイントは4つ☆

  ›耐 震   ›断熱・気密   ›基 礎    ›シロアリ 

 

耐震 

<TIP構法>

TIP構法とは、木造住宅の耐震工法です。

写真を見ると、壁一面にびっしりと斜めの板が張られていることがお分かりいただけると思います。

東京工芸大学工学部建築学科上西研究室(構造)での耐震実験をもとに開発された耐震構法で、構造力学の原理を活用して、耐震性能を倍増させた在来軸組み構法です。 

さらに、筋交いの端部に鋼板で補強したプレートを打ちつけることで、より頑丈かつ、粘りのあるつくりになっています。

 

 地震や台風は、いつ起こるかわかりません。また、どの位の規模で起こるかもわかりません。しかし、万全の備えがあれば災害は最小限に食い止められるのです。

TIP構法をもっと詳しく見る

 

 

断熱・気密

<外断熱(外張り断熱)工法>

外断熱(外張り断熱)工法とは、柱などの構造材の外側を断熱材で包み込む方法です。

基礎や屋根まで隙間なくしっかりと断熱材で包み込み、気密テープで隙間なく処理します。

 

空気の漏れる原因になってしまう、電気工事等の穴も、気密テープでしっかりと処理する事で、高気密な空間を作ることが出来るのです。

  

 弊社では施主様立ち合いのもと、気密測定監査士による気密測定検査を行い、実際に施主様にも数値でご確認頂きます。

断熱・気密をもっと詳しく見る

 

 

基礎

 <基礎一体打ち>

一回のコンクリート打設でベース部と立上り部部分を一体成型施工します。基礎の施工が難しく、高い技術が求められますが、そうすることで打継部分がなく、基礎強度は通常の基礎の強度を遥かに超える強度に仕上がります。

また、打継がない事で雨水の浸水や湿気の侵入・薬剤を使わないシロアリ対策にも効果があります。

 

 

物事のすべてにおいて「基礎が大事」とよく言われていますが、まさにその通りで、住宅そのものを支える基礎こそ、家のとても重要な部分です。

 基礎一体打ちをもっと詳しく見る

「基礎一体」にこだわる理由をもっと詳しく見る

 

シロアリ

 

シロアリ対策に、薬剤を使用してはならない!

<弊社のシロアリ対策>

弊社では薬剤に頼らないシロアリ対策(物理防蟻)を採用しています。

1.基礎一体打ち

基礎のコンクリートを一体打ちにすることで打継をなくし、基礎の内側(床下)からのシロアリの侵入を防ぎます

2.ミラポリカフォーム

シロアリの侵食を防ぐノンケミカル製の断熱材。(基礎の外断熱に使用)

3.MP工法

断熱材と断熱材の合わせ目に特殊加工をして、シロアリの侵入する隙間をなくす工法。

 

シロアリ薬剤を使わないので、キレイな空気で快適な住み心地をご実感いただけます。健康被害の心配もありません。

薬剤を使用しないシロアリ対策(物理防蟻)もっと詳しく見る

危険!高気密・高断熱住宅の薬剤使用のシロアリ対策はこちらから

 

『涼温な家』は、どの部屋にもエアコンがありません。それなのに廊下やトイレ洗面所まで、どうして暖かく、涼しく、爽やかになるのでしょうか。 

床下や壁の中をきれいに仕上げるのは、お部屋と同じ空気が巡るためにどうしても必要な事。クリーンな空気のために隅々にまでこだわっているのが『涼温な家』です。構造を是非、ご覧ください。

 

 

☆この構造見学会のご予約はこちらから☆

*当日参加も可能です。お気軽にご来場ください♪

  

 お客様の声☆

大手ハウスメーカーも見て回りました。私たちが以前住んでいた家は、住友林業で建てた家で、家はがっちりと建てられていましたが、やっぱり夏は暑いし冬は寒かったんです。「あれだけの大手ハウスメーカーでも暑さ寒さは解決できないのか」と思っていたところに、新聞広告で<「いい家」が欲しい。>を見つけ、本を買って読んでみました。

吉建ホームさんでお話を伺い、見学会のお誘いも頻繁にいただいたので、日にちが合う限り見学会にも足を運びました。一定の温度で過ごせる快適さ、温度管理やメンテナンスが簡単なところ、家の中がしっかり換気されているので洗濯や布団も室内干しで大丈夫な事、窓を開ける必要がなく掃除が簡単な事などをお聞きし、主婦としても楽かなと思える部分に惹かれました。また、柱の質や太さ、構造、物理防蟻等の薬剤を使わない工法などを実際に見て、「いいんじゃないかな~」と実感しました。

以前の住まいは、冬場暖房がついている部屋は暖かいのですが、廊下やトイレ、お風呂場は寒く、家の中の温度差がひどかったんです。なので、ヒートショックを起こさないか心配でした。また、夏場は帰宅した時の部屋の中、特に2階が灼熱になり、空気の入れ替えの為に窓を開けていましたが、虫や砂埃が入ってしまい、家の中がジャリジャリするので毎回の掃除が大変でした。でも、「涼温な家」は家の中の温度差がないので、本当に快適ですね。冬場にスリッパを履かなくても足元がひやっとしないのがいいですね。見学会で伺った時にとても驚いたんですよ。

 

☆この完成見学会のご予約はこちらから☆

*当日参加も可能です。お気軽にご来場ください♪

 お客様の声をもっと読む

  

家を建てようかと考え始めた時に、「いい家」シリーズの本と出会い3冊ともを読んでみました。体感ハウスに行ってみて、暑い夏でも部屋の中が26℃くらいで、これは本のとおりで信憑性があるなと感じました。元々心臓の持病があって、冬場の寒さや温度差が体には良くないので、温度差がない「涼温な家」とても気になりました。

前の家では、夏は暑くて窓を開けざるを得なかったから砂埃がすごかったけれど、今は窓を開けなくて済んでいるので掃除も楽みたいです。エアコンの風が嫌いなので以前は窓を開け網戸にして寝ていましたが、今年の猛暑続きでは危なかったですね。この家なら熱中症とは無縁で暮らせます。

冬場は、家の中が温かいと体温の貯金(貯め)ができるんですよね。体が急に冷えるということが無いので、外へ出る時もスムーズに出かけられます。母も、この家にして以前より体調も良くなってきたようでとても穏やかに暮らしています。

 

その他、私も姉も高血圧気味で薬を飲んでいるのですが、前と比べて血圧が下がりました。以前より冬が辛くありません。姉の花粉症も家の中では症状がとても軽くなりました。春先の涼温エアコンをつけない時期でも空気のきれいさを感じ、家では花粉を意識せず過ごせました。 

  

☆この完成見学会のご予約はこちらから☆

*当日参加も可能です。お気軽にご来場ください♪

 お客様の声をもっと読む

 

 

参加ご予約フォーム

telephone電話でのご予約
0297-62-51440297-62-5144
受付時間/9:00~18:00
定休日/水曜日(但し年末年始は休業)
faxファックスでのご予約
0297-62-5140
受付時間/24時間