ページトップへ

施工事例集

  • 涼温換気SA-SHEの家
  • 全物件

茨城県 つくば市 A様邸 No.221

理想の開放的な間取りで快適な住み心地が実現できる『涼温な家』

  • 建築中レポート

1.2016年05月25日
外部足場解体
外部足場解体
写真で見るよりも実物は遥かに重厚感のある外壁と外観。
28日~29日完成見学会。ぜひご覧ください…!
2.2016年05月25日
明るいキッチン
明るいキッチン
解放的で広いスペースのダイニングキッチン。
部屋にエアコンがない、解放的な間取りは「涼温な家」の真骨頂…
女性スタッフが感動!
3.2016年06月01日
完成予想パース
完成予想パース
本日、つくば市のA様よりお申込みを頂きました。
着工は、7月の予定です。
建築地は、今、人気の学園の森です。
A様ご家族の理想が叶う快適な住み心地の『涼温な家』を、誠心誠意の気持ちを持って造らせて頂きます。
本日は、お申込ありがとうございました。
4.2016年07月14日
地盤調査
地盤調査
5.2016年07月14日
地盤調査
地盤調査
6.2016年07月18日
地鎮祭
地鎮祭
7.2016年07月18日
地祭り(鍬入れ)
地祭り(鍬入れ)
8.2016年07月18日
地鎮祭
地鎮祭
今日は、A様の地祭りです。非常暑い中お疲れ様でした。安全第一で施工していきます。
よろしくお願いします。今日はおめでとうございます。
9.2016年07月20日
「涼温な家」地鎮祭
「涼温な家」地鎮祭
この日は暑かったですね‥
つくば研究学園都市での施工実績は多いのですが「涼温な家」は初
キレイな空気と極上な「住み心地」がテーマで、最新最良の家造り
感動の共創のスタートです。
10.2016年07月23日
掘削工事
掘削工事
   掘削工事完了時に、空転圧で地盤の強度を、増します。
11.2016年07月23日
掘削工事
掘削工事
  A様邸の基礎工事が、始まりました。
12.2016年07月24日
基礎工事(砕石敷き)
基礎工事(砕石敷き)
  基礎工事、砕石敷き、砕石ランマ転圧です。
13.2016年07月25日
基礎工事(ポリフィルム敷き)
基礎工事(ポリフィルム敷き)
  基礎工事の、全捨てコンクリートを打設前に、地面からの湿気が上がらないように
  
   ポリフィルムを敷きます。

一般的なベタ基礎(基礎2回打ち)はこのポリフィルムの上に「鉄筋」を組んで
基礎を造るところが多い。ポリフィルムだけでは地面からの湿気は防げません。
砕石の上に敷かれるフィルムはウッカリ穴を開けてしまう‥【ここが重要な盲点】
フィルムの上に乗って鉄筋を組む作業なので想像できると思う
基礎一体打ちは鉄筋を組む前に「全捨てコンクリート」を造る。
捨コンは地面からの防湿も兼ねます。
ベタ基礎の鉄筋は地面からの湿気で傷みやすいのです‥
そのため鉄筋の「かぶり厚」が最重要とされるベタ基礎
本来、捨コンは鉄筋を組む前に打つべきものですが、
「全捨て」にはバラつきがあるようだ。というよりもほとんどが省略している?
一般的なベタ基礎は簡素化されている。これは昔から疑問でしたね‥

14.2016年07月26日
基礎工事(全捨てコンクリート)
基礎工事(全捨てコンクリート)
  基礎工事、全捨てコンクリートを打設しました。

  この上に、基礎配筋をします。

基礎一体打ちはこの「捨コン」の上に鉄筋を組む。
そこに基礎底盤(スラブ)と立上がり部を一回で流します。
すると白蟻侵入を防ぎ打継部のない強固な基礎になる。
「全捨てコンクリート」とは文字どおり底盤全体に生コンを打ち
確かな鉄筋組みをするためと、地面からの湿気防止
一般的には外周部だけの捨てコンがほとんどで「全捨て」は省略されている。
建築基準法ではここまでやらなくてもいいのだが、『建基法とは守るべき最低基準』
守れば安全が保障されるものではありません。
熊本地震では耐震基準が厳格化された2000年6月以降の住宅も含まれていた。
耐震基準の見直しも検討されている。繰り返される建基法の改正ですね。
弊社は建築基準法の数歩前を行く家造り。
15.2016年08月06日
基礎配筋工事
基礎配筋工事
   基礎工事、 配筋が始まりました。
16.2016年08月17日
基礎配筋工事(JIO配筋検査)
基礎配筋工事(JIO配筋検査)
今日は、基礎配筋検査です。合格をもらいました。

JIOとは日本住宅保障検査機構
弊社の家造りは「いい家」が欲しい。に則った家つくり。
建築基準法のはるか先行く家造り。
JIOの担当者が体感ハウスに見えると
その快適さや家造りの取り組みに驚いていますよ‥「毎回」
センターダクトの理に叶った換気や
風を感じない冷暖感はまだどこにもありません。
17.2016年08月24日
基礎一体打ち型枠完了
基礎一体打ち型枠完了
基礎型枠が、完了しました。明日基礎一体打ちコンクリートを流す予定です。

見えませんが、型枠は「特殊な金物」で浮かせてある。
この金物が強固で防湿性に優れた基礎一体打ちを可能にする

18.2016年08月25日
基礎一体打ち
基礎一体打ち
今日は、基礎一体打ちコンクリート打設です。無事打設完了です。

一見普通の基礎に見えますが、大震災に強い強固な基礎
新潟地震では基礎の「打継ぎ部」がズレて家が傾く被害がみられた。
基礎は「打継ぎ部」をなくさないといけません。
知ってくださいね‥コンクリートは一回で打たないとくっ付きません。
次の日に打ってもダメ。

19.2016年08月29日
基礎一体打ち型枠解体
基礎一体打ち型枠解体
基礎が出来あがりました。これから外部配管工事を、台風が過ぎてから施工したいと
思います。配管施工後にシロアリ防蟻を施工していきます。

シロアリ対策
薬剤を使用しないシロアリ対策は手間と時間がタップリかかる。
だれが見ていなくても入念な施工が要求される。
じつは家造りは後から手直しのできないところ
検査で発見できない重要箇所が「やまほどある」ものです。
ですから弊社は正直な社員による正直を工法とする家造り‥
20.2016年08月31日
基礎MP施工
基礎MP施工
今日は、シロアリ防蟻の施工Mpを施工しました。

サラッとMPの施工というけれど、一日中手間の掛かる施工ですよ~
21.2016年09月01日
外部配管工事
外部配管工事
外廻りの配管工事の施工です。足場を組む前に、外廻りの配管工事を行いました。
22.2016年09月02日
敷地養生
敷地養生
敷地の養生を、シート覆いました。施工中の、草対策件雨の時の泥避けです。
23.2016年09月08日
土台敷き
土台敷き
明日は、先行外部足場の予定です。土台の上に上棟の材料置き、10日の上棟準備は、ほぼ完了です。
24.2016年09月09日
先行外部足場
先行外部足場
今日は、久しぶりに晴れました。明日も晴れますように
25.2016年09月10日
玄関ポーチ防蟻処理
玄関ポーチ防蟻処理
晴れた、合間にシロアリ防蟻処理MPの施工を行いました。

白蟻対策は玄関から
➡【シロアリは玄関から入る、玄関タイルの下が侵入経路】
玄関ポーチと玄関土間の間にあらかじめ「溝」を造り
特殊な反応型硬化剤を注入する。特許ミラポリカMP工法
ノンケミカル物理防蟻「シロアリ対策」は完璧でなければなりません。
26.2016年09月10日
上棟
上棟
今日は、A様邸の上棟です。朝から天気も良く上棟日よりです。A様これから安全第一でがんばりますのでよろしく
お願いします。きょうは、上棟おめでとうございました。
27.2016年09月10日
上棟
上棟
四隅のお清めです。
28.2016年09月10日
上棟
上棟
29.2016年09月10日
上棟
上棟
30.2016年09月10日
上棟
上棟
31.2016年09月16日
屋根工事
屋根工事
一層目アスファルトルーフィングの上に外断熱50mm、30mmの断熱材を貼っていきます。
32.2016年09月16日
屋根工事一層目アスファルトルーフィング
屋根工事一層目アスファルトルーフィング
やっと一層目アスファルトルーフィングが、貼られました。
今日は、軸組みの取付です。
33.2016年09月26日
TIPプレート取付
TIPプレート取付
TIPのプレートを取付始まりました。
34.2016年09月30日
檜板の強靭なTIP構法
檜板の強靭なTIP構法
TIPが、もうすぐ完了です。来週ライトアップ予定

強靭な耐震性は3.11震災で証明済み
檜板の調質性・通気性・耐震性、見えなくなるのが勿体ないですね。

35.2016年10月05日
ライトアップ
ライトアップ
建物の中の照明のみ
36.2016年10月05日
ライトアップ
ライトアップ
A様ご家族のスナップです。
37.2016年10月05日
TIPライトアップ
TIPライトアップ
今日は、A様邸のライトアップです。台風が心配でしたがライトアップの時は、雨が降らなくすみました。A様ご家族にお越しいただきありがとうございました。
38.2016年10月06日
シロアリ防蟻
シロアリ防蟻
今日は、配管廻りのシロアリ防蟻MPを施工しました。
39.2016年10月06日
ライトアップ
ライトアップ
記念のライトアップ。キレイに撮るのは難しい‥!
見た目もキレイな檜板なのだが「想定以上の地震」に強い。
3.11震災、茨城北部では激しく揺れたが構造体に何の損傷もなかった。
構造用合板と比べ大きな揺れになるほど強い、
粘り強く「復元性」があるのです。
構造用合板はある一定以上の揺れになると急に強度が落ちる。


40.2016年10月07日
外断熱材貼り
外断熱材貼り
外部断熱材貼りが、始まりました。
41.2016年10月11日
外部外断熱貼り
外部外断熱貼り
外部の断熱材貼りが、屋根残しにほぼ、おわりました。
これから気密テープ貼り屋根断熱材貼りに、入ります。

檜板のTIP構法が隠れたけれど、これでサッシが付けば
雨風を防げます。
42.2016年10月12日
配管廻りのシロアリ防蟻
配管廻りのシロアリ防蟻
ベタ基礎の配管廻りシロアリ対策
いまベタ基礎をくり抜くと白蟻が出てきます‥!
配管廻りの湿気とシロアリ。http://www.yoshiken-home.com/co_diary/ixX20160128050736.html
シロアリは「湿気と暖かい家」に誘因される。
配管廻りは床下に隠れ見えなくなる地味~な仕事、手間が掛かります‥
4カ所だけで監督一人でタップリ半日、基礎の外断熱処理よりも手間が掛かる。
これからの家造りは薬剤を使用しないでシロアリ防蟻が完璧にできるか否か、
ホウ酸や薬剤を使用する防蟻方法もあるにはあるが、
いかなる薬剤も自然素材も効力期間を過ぎると貫通されます。



43.2016年10月13日
屋根一層目外断熱材貼り
屋根一層目外断熱材貼り
外壁は外断熱材に覆われました。屋根一層目断熱材の施工に入りました。

ここまでくると一安心ですね…雨☔️でも心配なし。
44.2016年10月19日
二層目屋根ルーフィング
二層目屋根ルーフィング
45.2016年10月21日
内部配管
内部配管
昨日から、内部配管に影山設備さんに来てもらいました。
46.2016年10月21日
屋根二層目ルーフィング施工
屋根二層目ルーフィング施工
屋根の下地施工この上に瓦ざんを止めます。
47.2016年10月26日
玄関ポーチ屋根
玄関ポーチ屋根
屋根下地がもう少しです。屋根は、セト瓦です。
48.2016年10月27日
二層目の屋根、二層目屋根断熱
二層目の屋根、二層目屋根断熱
二層の屋根工事。
屋根を開けると「9割超」が劣化している、と言われる屋根
二重通気層と二重断熱(80㎜)による断熱強化と完ぺきな「結露対策」
弊社はこの施工を24年前から継続中‥
金属屋根の弱点であった夏の遮熱・防音性も解消できます。

49.2016年10月28日
屋根下地
屋根下地
屋根下地が、完了しました。来週瓦葺き予定です。
50.2016年10月31日
ベランダ防水下地
ベランダ防水下地
今日から、高橋大工さんが応援に来てくれます。ベランダ防水下地を施工してもらいました。

防水は、今週予定です。
51.2016年11月04日
行政中間検査
行政中間検査
今日は、午前中にJIOさんの躯体検査を行い、午後から行政の中間検査を受けました
 
設計監理の棚井先生の立会いのもと検査してもらいました。合格です。
52.2016年11月04日
JIO躯体検査
JIO躯体検査
JIO躯体検査を行いました。合格をもらいました。
53.2016年11月04日
瓦葺き施工
瓦葺き施工
屋根工事、瓦葺きが始まりました。

ブルーシートは施工中の雨漏り対策
バルコニーか下屋があるところに限って養生します。
54.2016年11月08日
ベランダFRP防水完了
ベランダFRP防水完了
ベランダの防水が完了し、養生しました。
55.2016年11月16日
床貼り
床貼り
床貼りを始めています。
56.2016年11月16日
涼温換気配管
涼温換気配管
涼温換気天井配管を施工しました。

排気の6分岐チャンバー(空気の箱)と言う「排気ダクト」の重要部
各部屋の排気圧力を均等にする。
排気の圧力を「均等」にする技術は難しいのです‥!
ですから排気風量測定を実施できる造り手は極めて少数
天井裏のスペースは狭く、排気ダクトだけでもいっぱいになってしまう‥
これが給気のダクトも天井裏となると非現実ですね、
建物中央にある「センターダクト」の意味をぜひご理解ください。
57.2016年11月18日
JIO外壁下地検査
JIO外壁下地検査
今日は、外壁下地検査です。JIOさんの、検査を受けました。「合格」
来週後半から外壁を貼る予定。

JIOとは日本住宅保証検査機構。
建基法どおりかどうかをチェックしますが
弊社は「建基法」のはるか先行く家造り。
これはJIOの担当者もその上司も認めるところ‥!
58.2016年11月19日
超高気密性能
気密測定
A様の立会いのもと、気密測定を行いました。
お忙しいなかの立会いありがとうございました。

高気密性能を正直に施工する造り手は極めて少ない…!
(多くは目張りといって隙間を塞いでから測定します)
涼温な家の風量計算は高気密性能が絶対条件だ‥
不正な気密測定や気密性能の手抜きは絶対にしません。
壁内の「通気」を重視し、室内と壁内と屋根裏も同時に、
換気、通気できる家造りは極々まれです…
59.2016年12月03日
外壁サイディング工事
外壁サイディング工事
60.2016年12月08日
和室天井
和室天井
柳瀬大工さんが、和室の天井を貼ってました。
61.2016年12月09日
外壁サイディング工事
外壁サイディング工事
外壁のサイディング工事が、シール残しにほぼ完了です。
62.2016年12月20日
デザイン階段取付
デザイン階段取付
63.2016年12月21日
外部足場解体
外部足場解体
64.2016年12月27日
内部クロス工事
内部クロス工事
65.2017年01月06日
内部クロス工事
内部クロス工事
66.2017年01月06日
内部クロス工事
内部クロス工事
67.2017年01月17日
行政完了検査
行政完了検査
68.2017年01月21日
完成
完成
69.2017年01月21日
完成
完成
70.2017年01月21日
完成
完成
71.2017年01月21日
完成
完成
72.2017年01月21日
完成
完成
73.2017年01月21日
ウッドデッキ完了
ウッドデッキ完了
74.2017年01月28日
明るいキッチン
明るいキッチン
いい色のキッチン面材ですね~
75.2017年01月28日
玄関ホール
玄関ホール
玄関ホールの床は素足用‥!
足裏に「木目」を感じる暖かな無垢材。
玄関タイルも素足で冷たさを感じません。
玄関土間コンを断熱するミラポリカMP工法。
土間コンクリートの断熱は省エネ住宅の盲点と言われ
施工できるところは極々少数。
断熱材のシロアリ防蟻が完璧にできなければ施工できません。
76.2017年01月28日
大きな吹き抜け空間
大きな吹き抜け空間
解放的で大きな吹き抜けでも
温度ムラをなくすセンターダクト(赤丸)の給気口
キレイな空気を屋根裏~床下まで万遍なく配る。
画期的な技術ですね‥!
77.2017年01月29日
解放的なリビングルーム
解放的なリビングルーム
建物中央にある大きな吹き抜け空間
これだけの大きな空間がエアコン一台で全室快適になる。
エアコン単独ではできませんがエアコンと換気が合体すると
マイルドな「涼温涼房」な空間になる。
一昔前はとても考えられなかった。
センターダクト方式になり格段に住み心地が向上した「涼温な家」

78.2017年01月29日
完成見学会終了
完成見学会終了
28日~29日の完成見学会
お施主様のご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。
79.2017年01月30日
和室~リビングルーム
和室~リビングルーム
センターダクト空調とデザイン
初めに快適な冷暖房があって次にデザイン。
どちらも大切ですが、まずはキレイな空気と上質な温熱が保障されること。
冷暖の質感には大きな差があります。
涼温換気をヨーロッパの換気メーカーでプレゼンテーションした結果
フィルターへのアクセスが絶賛された。
換気は間違いなく世界でNO1だと自信を得たそうです。
デザインに特化し「空調」に難ありではなりませんね…
住んでみるとどちらが重要か良~く解ります。