ページトップへ

設計のひとりごと

お金のこと

『涼温な家』の電気代(2017年・冬編)

『涼温な家』の電気代(2017年・冬編) 

「涼温な家」の心臓部ともいえる全熱交換気ユニットとエアコン

見学会などでも電気代に関しては皆さんが質問されるところ

今回はその冬の電気代(2017年版)についてです

 

「涼温な家」で採用している全熱交換気ユニットはDCモーター仕様で省エネ設計の機械です

建物の大きさにもよりますが、標準風量が200m3/hの場合の消費電力がなんと45w

 

電気料金単価を26円/kwhだとすると

26円×0.045kw=1.2円/時間、24時間使用したとして1.2円×24時間=28.8円/日

1か月の電気代は28.8円×31日=893円/月となります

   

次はエアコンです

「涼温な家」で使用しているエアコンの性能は

定格冷房能力:4.5kw(消費電力:1.53kw)

定格ヒートポンプ暖房標準能力:5.0kw(消費電力:1.25kw)

 

省エネ機能を上手に活用して、外気温や天候など条件に応じて節電モードを使用しエアコンの運転をします

暖房時

節電モードなし  100% 5.0kw(消費電力1.25kw)目安として11〜14帖用

節電モード      70% 3.5kw(消費電力0.87kw)目安として8〜10帖用

節電モード      40% 2.0kw(消費電力0.50kw)目安として4.5〜6帖用

 

電気代ですが

節電モードなしの場合、電気料金単価を26円/kwhだとすると

26円×1.25kw=33円/時間、24時間使用したとして33円×24時間=792円/日

節電モード70%の場合

26円×0.87kw=23円/時間、24時間使用したとして23円×24時間=552円/日

節電モード40%の場合

26円×0.50kw=13円/時間、24時間使用したとして13円×24時間=312円/日 

以上が機械本体の規格数値での計算となります

 

では実際に龍ケ崎体感ハウスの冬の電気代をご紹介します

(建物大きさは約35坪です) 

下のグラフは今年の2月と3月の実際の電気代です

青の折れ線グラフ:建物全体の電気代 

オレンジの棒グラフ:エアコンのみの電気代

赤の棒グラフ:換気システムのみの電気代

 

 

 

建物全体の電気代は2月、3月とも約21,000円ですね

換気システムは2月は707円(1日あたり約25円)3月は748円(1日あたり約24円)

エアコンは 2月は12,276円(1日あたり約438円)3月は11,640円(1日あたり約375円)

(エアコンは弱運転で24時間付けっ放しの金額です )

 

『ものすごく電気代が高くなるのでは?』と思っていた皆さん、いかがですか?

天気や気温の変動でグラフのように金額は変化しますが

換気システムは1日「もやし1袋」エアコンは1日「スタバのコーヒー1杯」

の金額で「涼温な家」は家中が快適に過ごすことが出来ますよ

 

ぜひ一度、体感ハウスで実際に確認してくださいね 

 

LINE@始めました♪ 

見学会やイベントの案内、家づくりのお役立ち情報などをお届けします

「涼温な家」にお住いのお客様には春夏秋冬のエアコン操作や節電方法

様々な情報をタイムリーにお送り致します

お友だち登録はこちらから↓

 友だち追加 

LINEからご質問・お申し込みもOK♪( ´▽`)

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪                    

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

お金のこと

topics