ページトップへ

設計のひとりごと

仕様・設備のこと

「加湿器」のお手入れをしていますか?

先日、加湿器による健康被害の話題がありました。

大分県の老人ホームで起きたレジオネラ菌の集団感染の原因が「加湿器」だったそうです。

今の季節に大活躍している加湿器ですが、お手入れを怠ると健康に悪影響を与えてしまいます。

皆さんはきちんとお手入れをしていますか?

 

加湿器の中でも「超音波式」の加湿器が一番人気があり、売れ筋も1番とのこと。

熱を使わず、価格もお手頃で消費電力が少ないからでしょうね。

この「超音波式」の加湿器で注意しなければならないことは、

「水を加熱しないので手入れを怠ると雑菌が出てしまう」という点。

熱を使わない加湿器なので常温の水で菌が増殖し、

増えたレジオネラ菌などが一緒に空気中に放出されます。

それを人が吸い込むと肺炎などを起こして健康被害につながります。

 

ではお手入れをするときの注意点はどうすればいいのでしょうか?

お手入れのポイントを簡単に

ポイント1

アルコールなど除菌や殺菌効果のある薬剤を染みこませた布で本体を拭き、
レジオネラ菌が繁殖しやすいぬめりを取る

ポイント2

さらに、加湿器専用の薬剤を入れて運転する

ポイント3

薬剤がない場合はレジオネラ菌が死滅する60℃以上のお湯をタンクに入れ、30分程度放置する

加湿器はタンクだけではなくその他のパーツも含めてお手入れが必要です。

必ず1週間に1度はお手入れをして定期的にきれいにしてください。

また、取り扱い説明書をきちんと読んでおくこと。

お手入れ方法をきちんと把握しておくことも大事ですよ。

 

加湿器をお使いになられている方はしっかりとしたお手入れをお願いします。

 

こちらも参考にしてください

加湿器について その1

加湿器について その2

 

LINE@始めました♪ 

見学会やイベントのご案内、家づくりのお役立ち情報などをお届けします

「涼温な家」にお住いのお客様には春夏秋冬のエアコン操作や節電方法

様々な住いの情報をお送り致します。

お友だち登録はこちらから↓

 友だち追加 

LINEからご質問・お申し込みもOK♪( ´▽`)

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪                    

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

仕様・設備のこと

topics