ページトップへ

設計のひとりごと

家づくりのこと

住み心地のいい家は4つの選択を間違わないことです

前回は家造りで一番大事なことは「住み心地」ですとお話ししましたね

では「住み心地」の良い「いい家」にたどり着く為には何が必要でしょう

 

「いい家」とは

健康維持・増進に役立つ住み心地という価値にとことんこだわりながら、

環境と調和し、老後をしっかりと支えてくれて、

しかも孫たちに喜びと感謝をもって引き継がれていく家です

新「いい家」が欲しい。より抜粋

 

住み心地のいい家は「4つの選択」を間違わないことですよ

どれを選択するかにより住み心地が大きく変わってしまいます

 

1.構造を何にするか?

 (木造か鉄骨かコンクリートか)

2.断熱の方法をどうするか?

 (内断熱か外断熱か)

3.換気及び冷暖房の方法をどうするか?

 (第一種か第三種か、個別エアコンか涼温換気か)

4.依頼先はどこにするか?

 (住宅メーカーか工務店か、設計事務所か) 

選ぶ順番も大切です

最初に「構造」を決めてから「断熱」、「換気と冷暖房」を決め、最後に「依頼先」です

総合展示場などのモデルハウスに行って「依頼先」を最初に決めていませんか?

間違った選択をする事でせっかくの新築した家に後悔することになりますよ

デザインやインテリア、省エネ設備など表面的、機能的な部分は後でゆっくり決めてくださいね

まずは4つの選択をしっかりと決めましょう

 

『新「いい家」が欲しい。』著者:松井修三氏

この本には今回の内容がわかりやすく書かれています

ぜひ、ご一読ください

 

LINE@始めました♪ 

見学会やイベントのご案内、家づくりのお役立ち情報などをお届けします

「涼温な家」にお住いのお客様には春夏秋冬のエアコン操作や節電方法

様々な住いの情報をお送り致します。

お友だち登録はこちらから↓

 友だち追加 

LINEからご質問・お申し込みもOK♪( ´▽`)

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪                    

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

家づくりのこと

topics