ページトップへ

社長が語る家づくり重要ポイント

【社長が語る】家づくり重要ポイント

設置したら最後、比較できない24時間換気…これが問題

「細いダクトから出る騒音に我慢ができない、夏の除湿の無さに不満‥」

これはロスガードへネットで見つけた書き込みですが、

カナダでは除湿効果のない換気は使用禁止です。

弊社では20年の間に第3種換気~センターダクト換気まで

5台ほどの換気システムを住みながら比較してきた。

換気先進国というカナダ製の「全熱交換換気システム」を5年ほど検証してみた。

カナダ製の換気は風量は強かったのだが、換気本体と「フィルター」周辺が凄く汚れた。

http://www.yoshiken-home.com/co_mame/qTE20140702051509-675.html 

もしも「いい家」をつくる会。の会員でなかったら、会に加入していなかったなら

こんな貴重な体験はできなかったでしょう。しかし、24時間換気の家に住んで

住みながら24換気を数台比較した人が、何人いるだろうか?

松井代表のほかに何人‥比較した人はいても数台を比較するには20年近くかかる。

24時間換気は住みながら比較してみないことにはその善し悪しが解りません、

★数台を比較してみると換気メーカーの換気には「疑問?と失望‥!」の連続で

設置したら最後比較できない24時間換気これが大問題。

いま思えば換気メーカーの換気はどれもこれも中途半端で風量不足だった。

ウソのようなホントの話

戸建住宅の24時間換気はまだまだ未解決な難問がいくつもあって

カタログどおりに空気は動かず「キレイな空気」になりません。

曲がりくねるダクトや潰れるダクトの圧力損失

住宅の壁内や天井裏は一般の人が想像する以上に狭く、★ダクトを通すには狭すぎるのです。

一ヶ月で黒く汚れる吹き出す空気(給気口)のフィルター

そうかといってダクト工事のいらないノンダクト換気は所詮ワンルーム用。

面倒なフィルター清掃、うるさい風切音

そして建物に「高気密性能」がなければカタログどおりに空気は動きません。

ただ回っているだけで換気。名ばかり換気になってしまう…

現状はカタログ表記の半分ほどの風量かもしれない。

換気はトップレベルでもレベルが低い、はるかに低い。この意味お解りでしょうか?

換気メーカーは建物の性能を問うことができません。高気密に造られているハズだ‥

なのですが?

2009年「改正省エネ法」で高気密の目標値が削除されてしまった。

そのため建物の気密を問わない建物、安普請の家が増えつつあります。

そうなると?

換気メーカーのカタログに描かれているカタログと換気シミュレーション

絵に描いた餅になってしまう‥

★24時間換気は建物と一体で開発すべきだ‥とは聞いてはいても

センターダクト方式の換気を体験してみて、この意味が良く解った。

初めて十分な風量を確保できる換気装置にお目にかかった。

カナダ製換気も風量は強かったがフィルターBOXのある換気本体が凄く汚れた。

新換気はフィルターBOX内部がキレイで給気口の前で深呼吸できるほど

風量が強くても気流を感じず…キレイな空気が吹き出す換気には…衝撃でした。

原子力研究所のお客様はセンターダクトのイラストを見ただけで

『これしかないな…』と評価された。

弊社は東海村にある原研のお客様が多いが

2018年5月笠間市に完成した「涼温な家」S様は青森の原研にお勤めでした

「S」様フォットギャラリーはコチラ

http://www.yoshiken-home.com/co_photo/150ac3c302bdb995d2c682e5-669.html

ご存じですか?

戸建住宅はビル空調と違って「ダクト工事」の専門業者はおりません。

電気屋さんや設備業者が請負っても、ダクト工事に熟練しているわけではありません。

下の写真は第一種換気の標準装置。センターダクトに移行する前

お客様に空気の吹き出し口(給気口)にフィルタ―を付けて頂いた。

給気口に付けたフィルターが一年で真っ黒に汚れた。涼温換気ではありません。

標準的な換気メーカーの第一種換気システムです。

この汚れを人の肺で浄化してはなりませんね。胚へのダメージは蓄積します。

★換気フィルタ―の清掃は想像以上に面倒‥

面倒で億劫なフィルタ―清掃は‥解っていても身体が動きません。

エアコンフィルターと同じように、換気フィルタ―や加湿器のフィルターが

年に一回の清掃であってはなりません。

フィルタ―清掃が5分以内で済む容易性がなければ

フィルタ―は間違いなく放置され以下の写真のようになる。

涼温換気はエアコンのフィルターも換気フィルタ―も腰高の位置にあり、

5分ほどで済みます。一ヶ月で汚れる袋フィルタ―はポイ捨て‥

24時間換気システムを比較してみると換気とはなんぞ”が分かってきます。

換気メーカーが開発してきた換気は涼温換気と比べ小さ過ぎる。

愛知県のパナソニック工場にあるIAQハウスを訪問した際も第一印象は

フィルタ―BOXが小さかった‥これでは袋フィルターを取り付けることができない。

以下、2013年IAQハウス訪問。

 

チャット機能についてはこちらから☆

 

LINE@始めました♪ 

見学会やイベントの案内、家づくりのお役立ち情報などをお届けします

「涼温な家」にお住いのお客様には春夏秋冬のエアコン操作や節電方法

様々な情報をタイムリーにお送り致します

お友だち登録はこちらから↓

 友だち追加 

LINEからご質問・お申し込みもOK♪( ´▽`)

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪   

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

【社長が語る】家づくり重要ポイント

topics