ページトップへ

ただいま建築中

  • 涼温換気SA-SHEの家
  • 全物件

埼玉県 幸手市 M様邸 No.226

使いやすさと収納を重視した間取りの『涼温な家』幸手市

1.2017年10月14日
完成見学会を開催中です
完成見学会を開催中です
本日から2日間、完成見学を開催中♪
お天気は雨模様で肌寒いですが、
今シーズン初の「涼温な家」の暖かさを体感できますよ。
2.2017年10月14日
完成見学会の様子
完成見学会の様子
3.2017年10月14日
完成見学会の様子
完成見学会の様子
4.2017年10月10日
カーテンの取付けが終わりました
カーテンの取付けが終わりました
週末にお引渡しと見学会を控えていますが、
カーテンの取付けが終わりました。
今度の見学会ではカーテンも含めご覧いただくことが出来ますよ。
お楽しみに♪
5.2017年10月08日
お施主様との竣工確認をおこないました
お施主様との竣工確認をおこないました
全ての工事が終わり残すはお引渡しです。
その前にお施主様との竣工確認をおこないました。
図面やお打合せ通りに出来上がっているか、
そして傷や気になるところがないか等を実際にチェックしていただきます。
最後に竣工の記念撮影です。
6.2017年10月08日
風量測定で最終調整です
風量測定で最終調整です
お引渡しをする前に換気システムの最終調整です。
風量測定を実施して給気と排気の風量を確認します。
グレーの筒状のモノが測定器ですよ。
「涼温な家」の一番大事なところですからしっかりとチェックしますね。
7.2017年10月07日
畳の敷き込み完了です
畳の敷き込み完了です
仕上工事の最後は畳工事です。
ヘリなしの琉球畳の敷き込みが終わりました。
正方形の畳が市松模様になってキレイですね。
高級感漂う素敵な和室が出来上がりました。
8.2017年10月07日
シャッターの取付けが完了です
シャッターの取付けが完了です
シャッターの取付けと最終調整が終わりました。
窓枠と同じ色のシャッターで統一感がありますね。
これで防犯面もバッチリ!
また台風などの強風による飛来物にも安心です。
日差し対策でも活用できますね。
9.2017年10月05日
完了検査を受けました
完了検査を受けました
建物の工事が終了し完成しました♪
ただいま完了検査を受けているところです。
申請書通りに建物が出来ているかチェックをしています。
検査は当然、合格ですよ。
10.2017年10月05日
工事の最後はハウスクリーニングです
工事の最後はハウスクリーニングです
工事が全て完了しました。
最後にハウスクリーニング中です。
床の養生や工事中のゴミや汚れなどをキレイに清掃します。
そして、見えませんが工事監督が床下に潜りお掃除中なんですよ。
11.2017年10月04日
造作建具工事が終わりました
造作建具工事が終わりました
作業していた造作建具工事が終わりました。
和室に障子や物入れの扉が付くと雰囲気がガラっと変わりますね。
落ち着いた良い感じに仕上がりました。
12.2017年10月04日
衛生器具の取付けが終わりました
衛生器具の取付けが終わりました
洗面化粧台、トイレ、手洗いカウンターなど衛生器具の取付けが終わりました。
1階のトイレですが、タンクレスの便器がカッコいいですね。
北側にあるトイレですが、明るく仕上がりました。
13.2017年10月04日
換気システムの組立が終わりました
換気システムの組立が終わりました
「涼温な家」の心臓部とも言える換気システムとエアコン。
架台を組んで設置が完了しました。
上段の機械が全熱交換機、下段にエアコンが収まりました。
14.2017年10月04日
造作建具の取付け工事中です
造作建具の取付け工事中です
和室の造作建具を取付け工事の最中です。
建具1本、1本を建具屋さんが微調整しながら建て込んでいきます。
障子も押入れ襖戸もキレイですね。
15.2017年10月01日
ベランダの手摺りが取付きました
ベランダの手摺りが取付きました
ベランダの笠木(手摺り)が取付きました。
これで外廻りの工事がほぼ完了です。
シンプルでスッキリとした外観になりましたね。
16.2017年10月01日
クロス工事が終わりました
クロス工事が終わりました
室内で作業の続いていたクロス工事が終わりました。
自然の光がクロスに反射して室内が明るく感じます。
仕上げ工事もあと少し完成が近づいてきましたね。
17.2017年09月26日
クロスを貼り始めました
クロスを貼り始めました
リビングのパテ処理が終わり、クロスを貼り始めました。
まずは天井から。
クロスを貼ると部屋が明るくなりますね。
18.2017年09月25日
クロス工事が始まっています
クロス工事が始まっています
室内ではクロス工事が始りました。
リビングではクロス下地の作業でパテ埋めをしています。
クロスをキレイに貼る為に大事な作業ですね。
19.2017年09月19日
タイル工事中です
タイル工事中です
足場が外れ、外部ではタイル工事が進んでいます。
外壁と同じように明るい色のタイルが素敵ですね。
仕上がりが楽しみです♪
20.2017年09月19日
システムキッチンの取付け中です
システムキッチンの取付け中です
室内ではシステムキッチンの取付け中です。
メインのキッチンは施工が終わっています。
ただいま、カップボードの取付けの作業中ですよ。
21.2017年09月16日
収納の造作工事の作業中です
収納の造作工事の作業中です
今日は棟梁のお兄さんがお手伝いしてくれています。
収納内部の造作工事の作業中。
中段、枕棚、稼働棚など打合せ内容に合わせ、
収納ごとに取り付けていきます。
22.2017年09月14日
外部足場が外れました
外部足場が外れました
外廻りでは外部足場が外れました。
外観のお披露目ですよ。
太陽の光に包まれて綺麗に見えますね。
23.2017年09月14日
リビングの壁下地ボード貼り
リビングの壁下地ボード貼り
棟梁はリビングの壁下地の石膏ボードを貼っています。
壁のボードを貼る作業もやっと完了します。
見学会へ向けて作業は順調に進んでいますよ。
24.2017年09月14日
和室の天袋と地袋工事
和室の天袋と地袋工事
和室の天袋と地袋の工事中です。
床の間もいいですが、天袋や地袋があると収納スペースが取れます。
お施主様のこだわりの部分ですね。
25.2017年09月12日
雨樋が取付きました
雨樋が取付きました
今日は雨樋の取付け作業をおこないました。
すでにアンテナも設置完了しています。
外廻りの工事もあとわずかです。
次は外部足場の取り外しが始まりますよ。

完成見学会は、10月14・15日を予定しています(^^♪
詳しくは、イベントページをご覧ください。
http://www.yoshiken-home.com/co_event/71dfd8de7bbef917fd00cc80.html
26.2017年09月12日
シャッターの採寸中です
シャッターの採寸中です
2階のベランダではシャッターを取付ける為に採寸をしていますね。
実際の寸法を確認してピッタリと収まるようにする為です。
どの工程にも言えますが段取りはとても大事ですね。
27.2017年09月12日
階段の壁ボードが貼り終わりました
階段の壁ボードが貼り終わりました
室内では階段の壁下地の石膏ボードが貼り終わりました。
壁下地のボード貼りも間も無く完了です。
引き続きクロス工事に入りますよ。
28.2017年09月12日
クロス工事に入る前に
クロス工事に入る前に
シャッターの採寸をしていましたが、こちらも採寸中です。
クロス工事に入る前に職人さんがチェックしています。
クロスの材料が無駄に出ないように採寸は大事ですよね。
クロス工事は下地のパテ埋め作業がもうすぐ始まります。
29.2017年09月08日
小屋裏への階段工事です
小屋裏への階段工事です
本日の棟梁は2階から小屋裏への階段工事に取り掛かっています。
天井ハシゴではなく階段を取付けるには理由があります。
安全に使いやすくするには階段の方がいいですよね。
機械は小屋裏に設置予定なので尚更です。
普段のメンテナンスを考えるとハシゴではダメですよね。
30.2017年09月08日
小屋裏への階段工事 その2
小屋裏への階段工事 その2
小屋裏への階段工事の続きです。
壁には側板がすでに施工されています。
棟梁が加工しているのは踏み板部分でこれを差し込んでいきます。
31.2017年09月07日
リビングの壁ボードを貼る作業中です
リビングの壁ボードを貼る作業中です
本日の棟梁はリビングの壁面に石膏ボードを貼る作業中です。
来月の見学会へ向け現場の作業も順調に進んでいます。
それにしても石膏ボードの量はすごいですね。
32.2017年09月05日
2階洋室の物入れ工事
2階洋室の物入れ工事
2階の洋室にある物入れ工事中です。
壁の石膏ボードは貼り終わりましたね。
お施主様との打合せを元にこれから仕切りなどの施工に入ります。
33.2017年09月05日
ダイニングのカウンター工事
ダイニングのカウンター工事
先日も報告しましたが、ダイニングのカウンター工事の様子です。
今日は2段目のカウンターが取り付きました。
カウンターの高さや出幅も打合せ通りです。
34.2017年08月29日
2階の壁ボード工事も始まりました
2階の壁ボード工事も始まりました
2階の個室の壁に石膏ボードを貼り始めました。
柱やTIPなどが見えなくなってしまいましたね。
部屋の雰囲気が随分とイメージしやすくなりましたよ。
35.2017年08月28日
和室の造作工事が始まりました
和室の造作工事が始まりました
棟梁は和室の造作工事に取り掛かっています。
目透かし天井はすでに終わっていますね。
室内の作業は順調に進んでいます。
36.2017年08月21日
階段の取付け作業中です
階段の取付け作業中です
昨日に引き続き階段の取付け作業が続いています。
廻り階段の段板部分を一枚ずつ取付けていますね。
階段の側板と柱への加工をしながら作業が進みます。
37.2017年08月21日
キッチン前カウンターの下地部分です
キッチン前カウンターの下地部分です
ダイニング側から見たキッチンカウンターの下地部分です。
お客様のご要望でカウンターの高さや小物収納スペースなどを決めて造ります。
注文住宅ならではのポイントですね。
お客様が一番使い勝手の良い形でご提案しますのでお気軽にご相談下さい。
38.2017年08月20日
階段の取付け作業が始まりました
階段の取付け作業が始まりました
室内では階段の取付け作業が始まりました。
階段が出来上がれば作業効率もよくなりますね。
ここからペースをあげて室内を仕上げていきますよ。
39.2017年08月20日
外壁のシーリング工事の様子です
外壁のシーリング工事の様子です
外壁工事ですが、ただいまシーリング工事中です。
サイディングのコーナー部分やサッシ廻りなどにシーリングを施工しています。
この作業が終われば外壁工事が終わりです。
外部足場ももうすぐ外れますよ。
40.2017年08月20日
外壁のサイディング工事はもうすぐ完了です
外壁のサイディング工事はもうすぐ完了です
先週から続いている外壁のサイディング工事はもうすぐ完了です。
すでにサイディングは全て貼り終わり、外観も見た目良くなりました。
ベージュ系のサイディングとブラウンの平瓦の組み合わせがキレイですね。
落ち着いた雰囲気の建物になりました。
41.2017年08月12日
外壁工事が始まりました
外壁工事が始まりました
外壁のサイディング貼りが始まりました。
職人さんがそれぞれに別れて作業をしていますね。
分業で効率を高めて作業を進めています。
42.2017年08月12日
西側の外壁工事の様子です
西側の外壁工事の様子です
サイディング貼りの作業の様子。
西側の外壁面です。
コーナーの部材と板状の部材が貼られていますね。
43.2017年08月12日
涼温換気の架台が搬入されました
涼温換気の架台が搬入されました
「涼温な家」の心臓部ともいえるところです。
涼温換気の架台セットが搬入されました。
44.2017年08月03日
2階の窓枠の取付けが終わりました
2階の窓枠の取付けが終わりました
先ほどから作業を続けている窓枠の取付け工事が終わりました。
窓枠がついてサッシ廻りの雰囲気が変わりましたよ。
色合いもとてもオシャレですね。
45.2017年08月03日
2階の窓枠を取付け中です
2階の窓枠を取付け中です
本日の棟梁は2階の窓枠を取付け中。
サッシ廻りが仕上がってきましたね。
棟梁の後ろ姿が凛々しくてカッコイイなあ。
46.2017年08月01日
2階の建具枠の取付けが終わりました
2階の建具枠の取付けが終わりました
2階の床板貼りと同様に、内装建具の枠取付けが終わりました。
天井、床が終わりもう少しで壁に石膏ボードを貼る作業が始まります。
47.2017年07月29日
2階の床板貼りが終わりました
2階の床板貼りが終わりました
1階に引き続き、2階の床板貼り作業が終わりました。
養生もしっかりとしてあり安心ですね。
48.2017年07月29日
2階の建具枠取付け工事中です
2階の建具枠取付け工事中です
2階室内の工事の様子です。
書斎やトイレの床板も貼り終わり、内装建具の枠を取付け作業中です。
49.2017年07月26日
内装建具の枠を取付けしています
内装建具の枠を取付けしています
床板を貼る作業と平行して内装建具の枠材も取付けています。
棟梁は洗面所の建具枠を施行中ですよ。
50.2017年07月26日
1階の床板貼りが終わりました
1階の床板貼りが終わりました
先日から作業中の1階床板貼りですが、本日完了しました。
養生もしっかりとしましたので傷などの心配もありませんね。
毎日少しづつ現場も進んでいますよ。
51.2017年07月21日
JIOの追加外装下地検査を受けています
JIOの追加外装下地検査を受けています
今日はJIOの追加外装下地検査を受けました。
弊社では全物件でJIOの検査を受けます。
第三者の目で公正にチェックを受けることも大事です。
検査の方はきちんと合格を頂き次の作業に進みます。
52.2017年07月21日
ダイニングの床板貼りの作業中です
ダイニングの床板貼りの作業中です
タイミングよく床板を貼り終えた部分を見ることができました。
ウッドワン製のピノアースは木目がキレイですね。
棟梁は黙々と真剣に床貼り作業中です。
53.2017年07月21日
ダイニングの床板はこちら
ダイニングの床板はこちら
ダイニングの床板が搬入されました。
M様が選んだ床板はウッドワン製の無垢フローリング、ピノアース。
白木の木目がキレイな床板です。
54.2017年07月18日
外壁工事の事前現場打合せをしました
外壁工事の事前現場打合せをしました
屋根の瓦工事が終わり、次は外壁のサイディング張りに移ります。
まずは事前に現場にて協力業者さんと打合せ。
使用する材料や色、現場での注意事項など確認をしっかりと行いました。

赤丸印の自然通気層、軒天を張るとわかりやすいですね‥!
外壁を張ると見えなくなりますが、湿気と熱を逃がす自然通気層
壁内は機械換気で通気を行う‥換気回数、居室0.5回/hに対し
壁内は0.3回/hの設定。


55.2017年07月18日
1階天井ボード貼り作業中
1階天井ボード貼り作業中
今日の棟梁は1階の天井ボード貼りの作業中でした。
黙々と石膏ボードにビスを打ち込んでいます。
だんだんと部屋らしくなってきましたね。
56.2017年07月18日
2階天井ボード貼り工事完了です
2階天井ボード貼り工事完了です
2階へ移動してきました。
1階では棟梁が作業中ですが、2階はすでに天井ボードが貼り終わっています。
涼温換気用のダクトが完全に隠れてしましましたね。
57.2017年07月14日
瓦葺き作業が終わりました
瓦葺き作業が終わりました
外廻りの工事も順調です。
瓦工事がおわり外観のデザインがイメージしやすくなりましたね。
もうすぐ外壁工事にバトンタッチです。
58.2017年07月14日
瓦の切断面を塗装中です
瓦の切断面を塗装中です
瓦の工事がほぼ終わりました。
瓦屋さんが瓦の切断面を塗装して全ての作業が終了です。
仕上がった屋根はいい色合いですね。
59.2017年07月14日
床貼りの準備、墨出し作業中です
床貼りの準備、墨出し作業中です
棟梁が床に何かマーキング中ですね。
墨出しの作業なのですが、床を貼る準備が始まりました。

60.2017年07月14日
天井の下地組み作業が終わりました
天井の下地組み作業が終わりました
作業が進んでいた天井の下地組みが終わりました。
現場にはこの下地に貼る石膏ボードが搬入されています。
室内もどんどん部屋らしく変化して行きますよ。
61.2017年07月11日
システムバスの設置工事中です
システムバスの設置工事中です
1階ではシステムバスの設置工事が始まっています。
壁が仕上がる前にシステムバスだけは設置をするんですよ。
床と浴槽の取付けが終わったところですね。
62.2017年07月11日
2階の洋室部分 天井下地組み作業中です
2階の洋室部分 天井下地組み作業中です
先日に引続き、2階の天井下地組み作業中です。
今日は洋室の天井部分を施行中。
涼温換気のダクトに影響が無いよう作業が進みます。
63.2017年07月08日
お施主様立会いで気密測定を実施中です
お施主様立会いで気密測定を実施中です
大手のメーカーさんも曖昧にしている気密。
お施主様の立会いの元、吉建ホームではしっかりと測定をして数値をお出ししています。
誤魔化したりいい加減な施工は絶対にしない!
正直な家づくりがここにあります。
64.2017年07月08日
気密測定の結果はいかに!
気密測定の結果はいかに!
今回、M様邸の気密測定の結果は…
測定の結果、M様邸の隙間相当面積C値は0.06cm2/m2でしたo(^_^)o
高気密があって高断熱がある!
自信を持ってオススメできる吉建ブランドです。
65.2017年07月08日
2階の天井下地組みも始まりました
2階の天井下地組みも始まりました
室内の工事もドンドン進んで行きます。
1階に引続き2階も天井の下地組みの作業が始まりました。
涼温換気用のダクトがもうすぐ隠れてしましますね。
66.2017年07月08日
棟換気部材を取付けました
棟換気部材を取付けました
棟換気は外壁通気層(自然通気)から湿気と熱を逃がす部材です。
先日、社長もコメントしていましたが屋根の上に登らないと見えない部分。
吉建ホームでは包み隠さずお見せしています(^ ^)
67.2017年07月08日
捨て谷、本谷板金工事
捨て谷、本谷板金工事
雨対策としての板金工事「捨て谷、本谷」
台風の強風と雨には雨漏りが心配になる「谷」ですが
屋根が2重なので安心できる。屋根の雨漏りはあとからの手直しが困難で
屋根の二重施工は断熱遮熱の他に、ゲリラ豪雨や台風の雨漏り対策として
極めて有効。
屋根断熱上部に通気層のある二重タルキ屋根
68.2017年07月07日
内蔵型の棟換気部材を取付けています
内蔵型の棟換気部材を取付けています
屋根の「棟換気」取り付けを屋根の上から見る写真は珍しい‥
高所恐怖症の人にはできませんね
棟換気は外壁通気層(自然通気)から湿気と熱を逃がす。
69.2017年07月07日
瓦工事を屋根の上から
瓦工事を屋根の上から
今度は地上から屋根の上に移動してきました。
今回M様邸では鶴弥さんのスーパートライ110という平瓦を使っています。
この瓦は地震や台風に強い防災平板瓦で、耐風・耐震・耐久・防水・施工の5大性能を実現した安心な瓦なのです。
70.2017年07月07日
瓦工事が始まりました
瓦工事が始まりました
外廻りでは瓦工事が始まりました。
地上から屋根に向けて長いハシゴが掛かっていますね。
このハシゴにはスライド式の簡易リフトが付いて、重い瓦を屋根へあげる事が出来ます。
仕事の効率もアップしますので昔に比べれば工期短縮にも繋がっていますよ。
71.2017年07月07日
リビング天井下地組み作業中
リビング天井下地組み作業中
天井裏は狭い…! 排気ダクトだけでもイッパイになる。
もしも給気のセンターダクトがなかったら?
天井裏は給気ダクトと排気ダクトで
這いまわるダクト(筒)だらけになってしまう。
一般的な第一種換気のダクト工事がいかに困難かお解り頂けると思う
曲がりくねるダクトがネックとなって、風量が均一にならず
微々たる風量になるところもでてくる。
換気の風量測定が「義務化」できないホントの理由は、
狭い天井裏と言ってもいいでしょうね‥以上、社長コメント
72.2017年07月04日
笠木天端水切りシート取付
笠木天端水切りシート取付
バルコニー廻りは最も雨漏りの原因になるところ。
なかでも天端の防水シートは入念な施工が求められる‥
73.2017年07月04日
破風下地および軒天下地工事が完了
破風下地および軒天下地工事が完了
外廻りの破風下地と軒天下地工事が終わりました。
もう少しで瓦工事へバトンタッチです。
梅雨時期なので天気予報で情報収集しながら現場の段取り中。
74.2017年07月03日
排気風量測定を行いました
排気風量測定を行いました
涼温な家の心臓部とも言えるダクト工事。
天井裏の工事が始まる前に施工をします。
ただ施工しただけでは風量はチェック出来ません。
施工をしたらすぐチェック!
風量が足りない場合はすぐに手直しが出来ますからね。
この排気風量の測定も吉建ブランドの一つです。
75.2017年06月30日
涼温換気用のダクト工事中です
涼温換気用のダクト工事中です
センターダクトの設置が完了し、排気用のダクト工事が進んでいます。
狭い天井裏スペースにダクトがウネウネ…
見えなくなってしまうところでも気を配ります。
ダクトの工事が終わったら風量測定を実施する予定です。
76.2017年06月30日
2階排水管は、音ナインを使用しました。
2階排水管は、音ナインを使用しました。
グレーの配管部分になります。
通常の塩ビ製の配管だけでは排水の音が響いて気になります…
音ナインという製品は塩ビ製の配管に防音材を巻いたもの。
これで排水の音は軽減されて気にならなくなりますよ。
77.2017年06月30日
JIO躯体検査
JIO躯体検査
弊社ではJIOの瑕疵保険に加入しています。
この瑕疵保険は現場検査を2回(弊社ではオプションも含め3回)受ける事に。
今日はこのJIOの躯体状況をチェックする現場検査を受けている最中です。
78.2017年06月27日
ベランダのFRP防水工事が完了
ベランダのFRP防水工事が完了
ベランダのFRP防水工事が終わりました。
床の部分と立ち上がり部分をしっかりと防水してあります。
お引渡し後はドレエンの清掃をしっかりとお願いしますね。
79.2017年06月27日
1階の床下地工事が終わりました
1階の床下地工事が終わりました
1階の床下地工事が終わりました。
これでフローリングを貼る準備が整いました。
電気工事やダクト工事、天井下地組みなど作業を進めて行きます。
フローリングを貼り始めましたらまたご紹介します。
80.2017年06月20日
屋根瓦桟工事
屋根瓦桟工事
二重通気層の屋根下地完了。屋根の結露対策は
二重垂木で湿気と熱を逃がす。「日経ホームビルダー」よりhttp://www.yoshiken-home.com/co_mame/bc3b847f4b66e79c2f7ebef4-692.html
構造見学会では見て欲しい屋根の下地ですが、隠れて見えません。
見えないところに手を掛ける。それが「いい家」つくり。
81.2017年06月19日
屋根ルーフィング工事
屋根ルーフィング工事
二層目のルーフィングようやく終了
一層目のルーフィング(屋根防水)が終了したのは5月30日
屋根下地の腐食防止「結露対策」にはどうしても手間が掛かる。
2重垂木屋根と2重通気は25年前から変わらぬ施工。
82.2017年06月18日
二層目の屋根野地板が施工されました
二層目の屋根野地板が施工されました
とうとう屋根の断熱材が見えなくなってしまいましたね。
屋根の2層目の野地板を貼る作業が終わりました。
この後はルーフィングを貼る作業に移ります。
83.2017年06月17日
二層目屋根垂木取付
二層目屋根垂木取付
屋根80㎜断熱と通気層があれば真夏の暑い日、
屋根裏に手を当てても暑さを感じません。
84.2017年06月16日
屋根の気密防水テープを施工しました
屋根の気密防水テープを施工しました
壁と同じく屋根も断熱材を貼った後は気密防水テープを貼る作業。
断熱材が重なる部分やビスの部分など隙間になりえるところにテープを貼っていきます。
85.2017年06月09日
屋根断熱工事
屋根断熱工事
屋根断熱の上に付加断熱と「通気層」を設け屋根下地の腐食を防止。
屋根下地は通気がなければ築2年で腐朽。
2重垂木で湿気と熱を逃がし、目指せ50年住宅「日経ホームビルダー」よりhttp://www.yoshiken-home.com/co_mame/bc3b847f4b66e79c2f7ebef4-692.html
86.2017年06月08日
開口部周りの気密防水テープ施工
開口部周りの気密防水テープ施工
窓廻りの気密防水施工
断熱材の気密テープと窓廻りの気密防水テープとは種類が違う…
87.2017年06月08日
ベランダの防水下地が出来ました
ベランダの防水下地が出来ました
今回はベランダ部分です。
防水下地の工事が終わりました。
雨に濡れないようにブルーシートで養生しているので青の世界ですね。
この後はFRP防水工事に進みます。
88.2017年06月08日
外部通気胴縁取付作業
外部通気胴縁取付作業
通気胴縁とは24時間通気する外壁下の自然通気
外壁通気⇒屋根の「棟」から熱、湿気を逃がす。
窓上の胴縁(赤丸)は隙間を開ける
89.2017年06月03日
北側屋根断熱工事
北側屋根断熱工事
屋根断熱
社長コメント
この上に2層目の垂木と30㍉の付加断熱を設ける
屋根は50㍉の断熱材+30㍉計80㎜の断熱と二重垂木と自然通気層
2層目は24時間通気する自然通気になります。
そこまでやらないと屋根下地の結露・腐食は防げません。
屋根2重通気は「いい家」をつくる会。に加入する以前から
25年間変わらぬ施工。
90.2017年05月30日
壁断熱工事と屋根
壁断熱工事と屋根
一層目の屋根下地ルーフィング(屋根防水)
91.2017年05月30日
断熱作業状況
断熱作業状況
外断熱工事が進んでいます。
貼る寸法に合わせて断熱材をカットしているところですね。
棟梁頑張って下さいよ。
92.2017年05月27日
TIPのライトアップ
TIPのライトアップ
夕暮れ時を迎えTIPのライトアップの瞬間です。
建物全体を照明が包み込み、光と影のコントラストが本当にキレイですね。
記念にお施主様と棟梁とで記念撮影です。
93.2017年05月27日
TIPのライトアップ準備完了しました
TIPのライトアップ準備完了しました
今日はいよいよTIPのライトアップを行います。
お昼から準備をして先程終わりました。
準備万端です。
ライトアップ楽しみですね。
94.2017年05月25日
北側のTIP施工状況
北側のTIP施工状況
95.2017年05月22日
玄関周りのTIP施工状況
玄関周りのTIP施工状況
96.2017年05月20日
内部からのTIP下地板施工状況
内部からのTIP下地板施工状況
TIP耐震工法は手造り
檜板を一枚ずつ貼り合わせていく耐震工法
手間はかかるけれど壁内の通気性と調湿性は抜群に良い。
強度な耐震性は構造用合板を上回る。
3.11震災でも証明された靭性と剛性。TIPの特徴は
粘り強さ(靭性)揺れにくい(剛性)傾きにくい(復元性)直しやすい(破壊性状)http://www.yoshiken-home.com/co_mame/mgt20160113113348-676.html



97.2017年05月19日
TIPガセットプレート取付
TIPガセットプレート取付
98.2017年05月19日
TIP施工状況
TIP施工状況
99.2017年05月09日
間柱、筋違い取付
間柱、筋違い取付
100.2017年04月28日
玄関土間周りMP工法作業状況
玄関土間周りMP工法作業状況
薬剤での防蟻処理には効能期間が必ずあります。そこで弊社では薬剤を一切使わず半永久的に白蟻の侵入を防ぐ物理的防蟻処理MP工法を用いております。

社長コメント
玄関はシロアリ侵入の最前線。いまシロアリは玄関タイルの下から侵入
完璧にシロアリを遮断します。
玄関は隠れた白蟻の侵入経路http://www.yoshiken-home.com/co_seko_voice/GBd20170204193445-639.html
もう一点、弊社自慢は室内の玄関土間と外部玄関ポーチ「土間コン」の断熱
そのため「涼温な家」は玄関タイルも暖かい。
平成25年省エネ基準の盲点は土間コンの無断熱が許されたこと。
そのため、勝手口の土間や玄関土間に断熱材がなく室内の土間が冷たい。
土間の断熱はシロアリ防蟻断熱材(ミラポリカ)があればこそ‥




101.2017年04月28日
羽柄材搬入および足場養生シート取付完了
羽柄材搬入および足場養生シート取付完了
102.2017年04月28日
屋根一層目ルーフィング完了
屋根一層目ルーフィング完了
一層目の野地板とルーフィングの作業が完了しました。これで少しは雨が降っても大丈夫です。
103.2017年04月27日
建て方作業状況
建て方作業状況
104.2017年04月27日
2階床下地合板施工
2階床下地合板施工
105.2017年04月27日
四方固めの儀
四方固めの儀
106.2017年04月27日
上棟おめでとうございます。
上棟おめでとうございます。
本日は晴天にも恵まれ事故なく無事にM様邸の上棟式を迎えることができました。
これから栗崎棟梁を筆頭に一生懸命M様ご家族の「いい家造り」を努めさせて頂きます。
本日はおめでとうございました。
107.2017年04月26日
先行足場工事及び構造プレカット搬入
先行足場工事及び構造プレカット搬入
108.2017年04月25日
配管周りMP工法
配管周りMP工法
109.2017年04月24日
土台敷き作業状況
土台敷き作業状況
110.2017年04月24日
敷地養生完了しました。
敷地養生完了しました。
111.2017年04月23日
土台墨出し完了
土台墨出し完了
112.2017年04月22日
土間コンクリート完了
土間コンクリート完了
113.2017年04月20日
玄関土間コンクリート下地
玄関土間コンクリート下地
114.2017年04月20日
基礎の中がプール?
基礎の中がプール?
いま、「いい基礎」とは雨の日は水が溜まる。
以前は水抜き穴を設けて水を抜いたものですが
水抜き穴からは湿気やシロアリが侵入する。

基礎は防湿性がなければなりません。

床下浸水時でも床下に水が入らない基礎を「いい基礎」といいます。

だから、「ESB工法一体打ち基礎」です。
115.2017年04月17日
外部給排水工事
外部給排水工事
116.2017年04月17日
基礎外周部整地作業
基礎外周部整地作業
117.2017年04月12日
一体打ち基礎コンクリート打設
一体打ち基礎コンクリート打設
118.2017年04月12日
基礎コンクリート打設完了
基礎コンクリート打設完了
119.2017年04月07日
日本住宅保証機構JIO基礎配筋検査
日本住宅保証機構JIO基礎配筋検査
鉄筋の太さ、配筋間隔、鉄筋のかぶり寸法、定着寸法など基礎伏図どおり出来ているか?
確認が終われば、状況写真撮影をおこない、基礎配筋検査終了です。
検査の結果、合格を頂きました。
120.2017年04月07日
型枠組み立て作業
型枠組み立て作業
基礎外周部の型枠組建て作業および基礎断熱材ミラポリカの取付が完了しました。
121.2017年04月06日
鉄筋組立完了
鉄筋組立完了
鉄筋組み立ての間隔及び定着寸法、かぶり寸法などの確認です。
122.2017年04月06日
鉄筋工事完了確認
鉄筋工事完了確認
基礎配筋図面を確認しながら、かなり複雑に組まれた鉄筋を目視確認。鉄筋の太さは最大で13ミリ、配筋間隔もかなり狭いのにかぶり寸法や鉄筋寸法、数量など基礎配筋図どおりです。
123.2017年04月01日
鉄筋組み立て作業
鉄筋組み立て作業
ベース鉄筋及び外周部の立ち上がり鉄筋組み立て工事です。
124.2017年03月31日
一体打ち金物取付作業
一体打ち金物取付作業
ベース、立ち上がり基礎一体打ちの型枠支持金物がしっかり固定されています。

これが「ESB工法」です。
125.2017年03月29日
基礎防湿シート敷き込み作業
基礎防湿シート敷き込み作業
防湿シートの施工は、シートの重ね幅をきちんと確保させ、破れなどがないか、しっかり確認してからステコンクリートを打設します。
126.2017年03月29日
基礎ステコン打設作業
基礎ステコン打設作業
全面ステコンクリート作業が完了。今回の基礎は、ベースと立ち上がり1回打ちの「ESB工法」なので、ステコンは全面です。
1回打ちは、耐震性が向上、防蟻防湿対策に最適です。
127.2017年03月28日
基礎工事砕石敷き込み作業
基礎工事砕石敷き込み作業
砕石を2層に分け転圧を行います。

「砕石とは砕いた石のように角が尖っている砂利のことで、踏み固めるとしっかりと固まるので基礎に使われます」

「転圧とはガタガタと機械の重量・振動によって締め固めることで、よく道路の舗装工事などで見かけますよね」
128.2017年03月28日
基礎砕石置換工事
基礎砕石置換工事
砕石を2層に分け転圧を行い、30㎝厚の砕石置換工事が終わりました。
129.2017年03月24日
基礎工事床付転圧作業
基礎工事床付転圧作業
130.2017年03月23日
基礎工事土鋤取り作業
基礎工事土鋤取り作業
131.2017年03月18日
仮設工事
仮設工事
132.2017年03月15日
地鎮祭
地鎮祭
本日は地鎮祭。これからはじまる工事の無事と安全、そしてこの地に住まわれるM様ご家族のますますのご繁栄を祈願して頂きました。
133.2017年03月15日
地盤調査
地盤調査
調査方法は、地震波を人工的に起します。一定間隔の波の伝達速度を測定して地盤強さを測定する方法です。
真ん中の測点は、震源からの距離間隔を3点測定します。計5ヶ所の調査と言っても、測点個所は7ヶ所。
約3時間の作業となります。
134.2017年03月13日
建物解体工事完了
建物解体工事完了
近隣の皆様方に、ご理解とご協力をいただきまして、無事解体工事を終了することができました。

誠にありがとうございました。

引き続き、建築工事をさせていただきます。
近隣の方々へご迷惑がかからないように、しっかりと現場管理を徹底していきます。

どうぞ宜しくお願い致します。
135.2017年03月08日
解体工事
解体工事
本日は、屋根瓦搬出作業を行いました。明日からは、重機を搬入しての建物解体を進めます。
136.2017年03月03日
建物解体工事着工
建物解体工事着工
感動の家づくりが始まりました。建物完成まで宜しくお願いいたします。
137.2017年01月12日
完成予想外観パース
完成予想外観パース
先日、埼玉県幸手市のM様よりご契約を頂きました。
着工は、2月の予定です。
M様ご家族の理想が叶う快適な住み心地の『涼温な家』を、誠心誠意の気持ちを持って造らせて頂きます。
ご契約ありがとうございました。