社長ブログ

社長 自己紹介へ

シロアリが靴にくっ付いてくる?

シロアリ防蟻はシロアリ業者によって言うことがマチマチだけでなくて

ずいぶん、いい加減な営業トークが行われているようだ。

薬剤を使用しない物理防蟻

靴などに付いてきたシロアリが心配になりませんか?

お問い合わせがあった‥そんなの見たことのある人はゼッタイにいないでしょうね。

シロアリは地中20㎝~30㎝に生息嫌い人目に触れることがない。

シロアリを見た人なら分かるでしょうけど

白蟻は日に当たると動きが遅いわりに驚くほど早く消える…

シロアリは「群れ」ていなければ生きていられません。

白蟻対策は薬剤を使用しない物理防蟻ができなければ

薬剤に頼ることになるが、薬剤の効力期間は短く

現実は薬剤の再処理が3年~5年と頻繁に行われている。

駆除剤によるホントの危険化学物質との複合接種

●シロアリ駆除剤と化学物質との複合接種を疑う!!

白蟻薬剤は薬が極端に薄められていて、単独では毒性が検出されません

シロアリ薬剤被害が表面化しないのは、体調悪化が駆除剤だとしても

ハッキリ断定できないほど薄められているから!

白蟻対策協会に不信を抱き退職した人の講演を聞いたことがある

対策協会にいただけに協会とシロアリ駆除剤には辛辣でしたね…
薬剤は薄められただけ、極端に薄められたので効力期間は2年ほど…

白蟻薬剤 ホントの危険は他の化学物質と長期の複合接種?

危険!!高気密・高断熱の家に白蟻薬剤は使用禁止

●家屋の最重要テーマは換気…体調不良は化学物質を疑え!

●怖い話、化学物質過敏症  部屋はこんなに汚れている

24時間換気が風量不足名ばかり換気だとしたら?

汚染空気が常に室内に漂っていることになる。

シロアリの隠れた侵入路「基礎の打ち継ぎ部」

ベタ基礎の打ち継ぎをなくせ‥!

 

記事一覧

1ページ (全153ページ中)

ページトップへ