社長ブログ

社長 自己紹介へ

イージーな換気装置の弱点、外気取り入れ口

花粉が舞っていますね、花粉・PM 2.5 を侵入させない建物とは?

外気の取り入れ口』に‴注意‴ 例えば、ダクトを使用しないダクトレス24時間換気だと

各部屋に外気取り入れ口を2ヶ所設けます。赤丸

各部屋に2ヶ所とすれば、家全体では数カ所以上も壁に穴を開けることになる。

ここで問題は、気密のとれないあまりにもイージー薄いフィルター

下、目の粗い換気フィルターでは花粉・PM2.5 の侵入を防げません。

これから家造り失敗は24時間換気になるかも? 日頃から訴えているのは

ダクトレス換気ばかりでなく、多くの24時間換気は簡易型と呼ぶものであり

本格的な換気ではありません。本格的換気の普及はイギリスでも10%

日本はそれ以下なのでは‥? 花粉・PM 2.5 を室内に侵入させないためには

外気取り入れ口を一ヶ所に絞り、すき間のない『高性能フィルター』を設けなければならない。

関連記事

●室内にPM2.5は侵入しないという思い込み

家のマスクは、建物の気密と本格的24時間換気セット

センターダクトと高気密高断熱の家は一対のものです。

●空気のキレイさを競う時代が必ずくる

◆体感ハウスにお見えの翻訳者は、シックハウス症候群は『命』を縮めます。

●換気と健康とフローレンス・ナイチンゲール

ナイチンゲールが、野戦病院に派遣された当初の傷病兵の死亡率は42%

その空気はどこから来るのか本当にキレイな空気なのかを考えなければいけない。

本当にキレイな空気は見えないものへの真摯な挑戦

そうして、3か月後には死亡率が5%に下がった。

●センターダクト換気は温熱と深く関係する

数年前に換気を知る関西の方から、メールをいただいた

センターシャフト ああセンターシャフト センターシャフト

一句詠んでしまいたくなる程、素晴らしい

  2021年2月26日 PM2.5分布予測、以下日本気象協会より 中国からの越境汚染に警戒!

記事一覧

1ページ (全147ページ中)

ページトップへ