社長ブログ

社長 自己紹介へ

聖火ランナー事務所前を通過

もうすぐ東京オリンピック、事務所前を聖火ランナーが通過、想像以上に派手なパレードでした

体感ハウスも20数年目、涼温システムを知ってからは、事務所として使用

洋風で派手な建物ですが、住み心地としては快適ではなかった。

当時はセンターダクト換気ではなく、換気メーカーの第三種換気システム
計画換気ができず、ただ回っている名ばかり換気でした。

この建物を建てた後に気付かされた家の価値 それは
デザインよりもはるかに優先すべきだった最適温度最適湿度空気感

結論‥デザイン重視の建物は飽きるのが早い! 快適な住み心地をテーマにすると
住めば住むほど、我が家が好きになってきます。

 

参考記事

●基礎の「打ち継ぎ部」を無くせ…基礎一体打ち工法。
●24時間換気、吹き出す空気は必ず汚れます‥その原因は?
●数社の話を聞いていると、何が本当かわからなってしまう!
●「安い」、訳を考える
●24時間換気のトラブル特集

 

記事一覧

1ページ (全148ページ中)

ページトップへ