社長ブログ

PACエアコン内部はとてもキレイ!

社長 自己紹介へ

エアコン内部がきれい、2年経過したエアコン内部

エアコンは室内の空気を吸って吐くだけ

エアコンに吸い込まれる部屋の空気が汚れていると、エアコンの汚れも早い

部屋の空気がキレイであれば、エアコンもキレイ‥

エアコン内部は湿気が高く、部屋の埃とともにカビや雑菌が付着しやすい。

日常的に送風運転を1〜2時間ほど行い、内部を乾燥させるとカビを防止できるらしいが

体感ハウスを管理していて気付くのは、PACエアコンの送風時間が長い。

PACエアコン(パッケージエアコン)は適宜、送風になり。しかもその送風状態が長い‥! 

エアコン内部がキレイな理由はここでしょうね。

保温性のいい建物と、換気の熱交換率が良ければエアコンOFFでも長時間、室温を維持できる。

風量の大きな「涼温な家」の熱交換率は90%を超えます。

換気は家屋の最重要部。90%を超える熱交換換気は間違いなく国内NO1

室内温度がエアコンの設定温度になると、室外機はOFFになり、室内機はONのまま送風で回り続ける。

ここが個別エアコンと大きく違う、エアコン内部を清潔に保つ暮らしは

★換気装置と同じく、部屋の空気をキレイにする必須条件です。

【関連記事】

●ルームエアコンの風はタバコ以上に害がある‥

●「涼温な家」エアコンのカビについて

2013年お客様からの質問。エアコンにカビが発生したら換気で撒き散らされるのでは?
個別エアコンのようにオンオフが少なくまた、冷房時には適宜「送風モード」になるので、

冷媒部分が乾き、カビが発生しにくい。

●個別エアコンと『パッケージエアコン』の風

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

      

 

記事一覧

1ページ (全134ページ中)

ページトップへ