社長ブログ

軽井沢のゴルフ場を思い出した

社長 自己紹介へ

家を建てた後に悔やむ、建てた後に後悔するのは

「思ったほど暖かくない、涼しくない、」という温熱であって

間取りや内観外観のデザインではないそうです。

デザインはお好みの外観・内観のイメージ写真を見せていただければ

どこの設計事務所でもどこのビルダーでもどのようにでもなる。

ここが家造りで誤解されやすい重要部。繰り返しプランを修正すれば満足するデザインは完成します。

経済産業省の住宅・住宅設備に関するCSアンケート調査によると

プランやデザインなど重要度の高い項目はきっちり検討するので満足度は高い。

油断する温熱』 冬の快適さについては、多くの方が重視していたにもかかわらず

満足度は低くなっています。また夏の快適さは、当初から重視度は低く

建てた後の満足度は他より抜きんでて低くなっています。

これらは、プランニング時に気付いていても充分な対策が施せなかった場合と

重要と気付きにくく、実際の生活から必要性を実感する場合とがあることを表しています。

以上

住んでから必要性を実感する。それは重要と気付きにくい温度・湿度・生活臭と空気質(換気)

埼玉県「K」様は超大手メーカーで新築した豪邸に5年間住んで、冬の寒さに気付いた。
お祖母さんは「わたしは寒いの‥!」涼温な家と大手メーカーの新築を住み比べた稀なお客様

●軽井沢のゴルフ場を思い出した

2014年8月に完成したK様は

『今年の夏は快適でした・・・・サラサラ感があって軽井沢のゴルフ場を思い出した

軽井沢のゴルフ場を思い出した

涼温な家になってからというもの、完成後のお客様の満足度が違う。

お客様の喜ぶ感動が伝わってきます。

 

猫の部屋 センターダクトの給気口がお気に入りで、顔を摺り寄せるそうです。

猫の部屋

涼温な家はこれまで体感したことがない涼温・柔らかな冷暖房、涼感を楽しめます。

「うかうか三十きょろきょろ四十」あっという間に40が過ぎ、気がついたら70歳を過ぎます…

70歳過ぎたら住む楽しみを知る…70歳が建築適齢期、人生終りよければすべて良しです。

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

      

 

記事一覧

1ページ (全132ページ中)

ページトップへ