社長ブログ

快適さは「湿度調整」でまるで変わる

社長 自己紹介へ

 これからは直感‥5年前の夏に訪問した横浜体感ハウスの湿度50%は直感的に快適だった。


涼温な家はワクワクするほど快適…機械調整が上手になるとワクワクな快適空間を造れる

訪問したのは夏、雨の日だったので外気温29℃、湿度90%

室内の湿度が50%…温度27度 これはすごい!

涼温換気の開発者が機械を操作すると外気湿度90%が、室温27℃で湿度50%になる。

涼温換気は運転モードで微妙に変化します。

 弊社体感ハウス7月4日 雨の朝、外気湿度90%

左端センサー03は床下、梅雨時の床下湿度が70%を越えない。センサー01は1階、センサー02が2階

一般的なエアコンで湿度」を下げると、同時に温度も下がり、刺すような冷たさを感じますが

換気とエアコンがドッキングすると換気が主、エアコンが従、冷気がマイルド涼房になって風もない。

快適性は湿度10%~20%の変化でまるで変わる。写真は土浦市のSA-SHEの家 開放的な快適空間

土浦市のSA-SHEの家 開放的な快適空間

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

記事一覧

1ページ (全125ページ中)

ページトップへ