社長ブログ

社長 自己紹介へ

千葉市に和モダンな涼温な家が完成

●みどり豊かな郊外で快適な暮らしを楽しむ『涼温な家』

[完成]外観

『K』様の息子さんは原子力研究所の空調設計をされていて

センターダクト換気を良く理解されている。

換気と建物とは全く別分野

換気を知る工務店経営者や設計士が少ないこともご存じでした。

少ないというよりも極く極く少数かもしれません。なぜか?

家造りに換気を知る教育がありません。(注)中途半場な換気の知識は害になる

ですから40年建築に携わってきても

換気講師の研修は初めて聞く用語ばかりで、難しく

初の換気研修体験は衝撃的だった‥研修は5年間ほど続いた

8年ほど前、イラストを見てこれしかないな!とは原子力研究所のお客様でした!

今思えば、原研の方は工務店経営者よりもはるかに空気と換気に詳しく

下のイラストを見ただけで『これしかないな』だったのです。

弊社の家造りは自然通気SC工法から『新換気の家』に画期的な進化をした。

以下関連記事

●壁体内結露の防止は「全ての会社」の問題

自然通気で穏やかな空気循環は成功しなかった。

緩やかな空気循環とは?構造内部の空気循環です。居室同様に構造内部の空気も循環させる。

換気研修の講師は20年ほど前、クローズアップ現代に出演し構造内部の結露を解説

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

         

 

記事一覧

1ページ (全142ページ中)

ページトップへ