社長ブログ

暑さ寒さに耐えている時間がもったいない

社長 自己紹介へ
以下「涼温な家」本より抜粋 暑さ寒さに耐えている時間がもったいない
『暑いさなか体感ハウスに高齢の女性が、50代とおぼしき娘さんと一緒に来られ
家じゅうを十分体感した後で、こんなことを言われた。
私はエアコンの風が大嫌いです。レストランなどで風を受けると
まるで拷問されているような気持ちになるときがよくあります。
だから、家ではできるだけ窓を開けています。でもね、窓から入ってくるのは、
モワーッとした熱風とホコリとお隣さんの音ですから、体が思うように動かなくなるのです。
この家は涼しいですね。でも、不思議なことにエアコンが気になりません。
このような家なら、何をするにも能率が上がり、暮らしが楽しくなりそう。
冬は寒さに耐えるために重ね着をして縮こまり、夏は暑さでぐったりして動けない
わが家で暮らすことは、人生、損ですね。
暑さ寒さに耐えている時間がもったいないですよ。』以上

 不思議なことにエアコンが気にならない。エアコンが気にならなくなるのは

家の中央付近にある太いセンターダクト。

センターダクト方式を、これしかないなと評価してくれたのは原子力研究所のお客様でしたが

私が6年間暮らして風のない冷暖房には今でも‷感動‴上下にあるグリルを調節をすれば

お好み涼感が得られる。グリルの開度はお客様おまかせなので自由に調整できます。

ひらひらした紙が50センチも離れると不思議に風を感じない。

 

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

記事一覧

1ページ (全118ページ中)

ページトップへ