社長ブログ

社長 自己紹介へ

広大な敷地に建つ「住み心地一番」涼温な家

広大な敷地に建つ「涼温な家」つくば市に2020年9月完成

豪華な長屋門の奥に見える平屋の涼温な家

 ご主人はたいへんな読書家で『涼温な家』に共感されている。

娘さんはアメリカで建築を学んだ建築士だそうですが、実家では涼温な家を建てた。

住み心地一番! ご主人の決断です。

同じ敷地内に建つ130年前の古民家。 家の価値はひと昔前と大きく変化しました。

高気密高断熱な家とキレイな空気、これからは快適な『住み心地』と空気質競う時代

 関連記事

 ●ああ、気持ちいい‥と日に何度もつぶやいてしまう

私は知らない、知らされない人に

話したい気持ちでいっぱいだこの世には、

このような喜びと安心を与えてくれる家づくりがあることを

 ああ、気持ちいい‥!と日に何度もつぶやいてしまう

以上 さらに「いい家」を求めて。より 

泣けました。こんな住宅本があるなんて、弊社のお客様にもおりました。

この本は日本図書館協会の選定図書になっています。

『涼温な家』この本の内容は初めて聞くことばかりとは 

リクルート「茨城の家」住宅雑誌の女性担当者

SUUMOスーモカウンターと外断熱

以下、関連記事

●一年を通してカビの増殖を抑え、最適湿度70%以下を保てる家

簡単なようで、簡単ではない。異常な多雨多湿でも『湿気』を溜めない家。

病気が良くならないのは家にあり! ◆健康阻害要因となる「湿度とカビ」

 

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

         

 

記事一覧

1ページ (全144ページ中)

ページトップへ