社長ブログ

体調が良くなり、熟睡できるようになった。

社長 自己紹介へ

●車イスでも快適に過ごせる介護仕様の『涼温な家』

お母様の体調がみるみる良くなり、熟睡できるようになった。

常総市に10月に完成した『涼温な家』

完成見学会

毎晩10回以上も寝起きを繰り返していたお母様が、熟睡できるようになった。

N様が弊社の事務所に来られて喜ばれていたそうです。

身体の弱い人、室内環境に敏感な人の反応は早い。

高齢者の病気がよくならないのは家にあり!ですね

 空気がきれいな家で、トイレも廊下も家中どこにも温度差のなく快適な家にするには

建物の防湿気密層が重要なのですが、近頃はココを考えさせられている。

これから新築するのに防湿層の違いを知らなかったなら、大損することになります。

防湿層に欠陥があったのでは、どんなに快適な家でも多くのカビ菌が浮遊することになる。

 『関連記事』

●価格を比較する前に『防湿・気密層』の違いを知る

建物の『防湿層の違い』を知らなくては価格の比較ができません

いま住宅価格の差は防湿気密層の差と言っても良い。

構造内部の構造材が結露で劣化し腐ってしまうかもしれない、という肝心な防湿層。



防湿層はその期待される役割上、完璧でなければなりません。

 

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

      

 

記事一覧

1ページ (全137ページ中)

ページトップへ