社長ブログ

涼温換気の酸素カプセル効果

社長 自己紹介へ

涼温な家の最大の魅力はなんといっても風を感じない大風量

あれほどの外気を取り入れて、室内に給気しているのだから酸素量も増え

酸素カプセル効果があって当然だとみていますが、どうなのでしょうか

 エアコンの空気取り入れ口、ここの風と換気の風がチャンバーBOX(空気の箱)で混合する。

エアコンと換気の風がドッキングするとベンチュリー効果(霧吹き原理)で

外気取り入れ口の吸引力がさらにアップする。

業務用換気は強・弱の切り替えができ、エアコンのON・OFFで風量が大きく変化します。

お客様からの質問 涼温な家に住んでどこが違いますか?

●私自身は風邪を引く回数が激減。
ここ数年間、風邪を引く回数が激減し、昨年は一度も引かなかった
風邪の原因は家だった…確信できます。

● ☆利根町のW様はご家族全員(3名)が高血圧の薬を飲まなくなった。
私も姉も高血圧気味で薬を飲んでいるのですが、前と比べて血圧が下がりました。

 ●高齢者の病気が良くならないのは家にあり
薬と「住まい方」両方合わせて治療しないと完治しない病気がある。
高齢者の病気が良くならないのは「家」にあり、暮らし方を変えないと治療できません。

●臭い混合防止の絶対的な風量

ある一定以上の風量がなければ臭いが混合してしまう…臭い混合防止の原則
なぜなのか?換気研究家でなければ説明できませんが、換気研修の講師(石井氏)は明言していた。
換気は奥深く難しいのです!

●この家はキレイな空気を買ったという感じ‥
以前は大手ハウスメーカーの家に住んでいました。
床暖房をつけたのですが、冬は設定温度を上げても寒くて、
思ったほどの暖かさは得られませんでした。
ですから、この「涼温な家」を建てるにあたっては【空気を買った】という感じですね。

●酸素不足は万病の基

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

      

 

記事一覧

1ページ (全130ページ中)

ページトップへ