社長ブログ

出て見てわかった…やっぱりうちは暖かいねⅡ

社長 自己紹介へ
2019/07/05(金) 気密と断熱

出てみてわかったことやっぱりうちは暖かいね…

6月に結婚した娘が、「やっぱりうちは温かいね」と言っています。

出てみて分かることがたくさんあるようでした。

つくば学園都市で18年前に建てたお客様の声

娘さんが成長し、嫁ぎ先の家と自宅との違いに始めて気がついた。

ほかにも、出てみて分かることがたくさんあるようでした。

断熱気密に手を掛けた家は設備機器の進化で快適さがいくらでも良くなる。

体感ハウス(1)は17年目、自然通気工法から「涼温な家」にまでリフォームを繰り返してきた

断熱気密さへ手抜きがなければ、リホームするたびに家が進化します。

階段脇の無垢の格子も数年前に交換

 

建物構造を断熱材でスッポリ包み、屋根を2重にする。27年前から変わりません。

【関連記事】雨風に強い工法 外断熱と内断熱
住宅性能の良し悪しは、ドアと窓を閉めたときに風雨や、熱と湿気、暑さ寒さ、騒音やホコリ
ねずみやゴキブリ、シロアリなどをどれだけシャットアウトできるかにかかっています。こちら参照

 

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

記事一覧

1ページ (全125ページ中)

ページトップへ