社長ブログ

今年で17年になる体感ハウス⑴は、10年前にセンターダクト換気にリフォーム

初めてセンターダクト換気を体験した印象は" 家が呼吸" を始めた。

ここが第一印象でしたね、人の呼吸は酸素を吸って二 酸化炭素を吐くことだが

新換気は人の汚した空気(二酸化炭素)を吸って、新鮮な外気を濾過した酸素を吐き出す

換気の究極の目的は酸素の供給です。

そして換気は人の肺の役割、人の肺を空気清浄機として使用しないで下さい。

これまでの換気装置には不満ばかりだったので、センターダクト方式はじつに気分爽快!だった。

不満の理由はメーカーの換気はどれもこれも風量不足。この実情を知らない人が多いでしょうね

私は換気装置を信頼していません、ほとんどの換気は空気の流れが途中でとまっている!

とは?大学で建築を教える教授でしたが、換気メーカーの換気とはそういうものです。

窓開け換気は通風による換気、 部屋の汚れや臭いの強いときは窓を開ければいい。

但し、センターダクト換気の暮らしは窓を開けることがほとんどなくなくなる

ここは涼温な家に暮らす人の共通な感想、窓を開けなくても充分な換気ができているのです。

外気はキレイに見えても汚れています換気フィルターの色が真っ黒に汚れる

車のマフラー内部の色と同じです。

関連記事

●窓を開けない暮らし、窓を開けざるを得ない暮らし

窓を開けない生活

●全館空調ハウスと涼温な家の違いは‷空気質

以下、ネットでみつけた記事より

掃除機は毎日かけていますが、全館空調なので家の中全体を空気がいつも循環しているため

埃まで一緒に常に飛んでいます。 掃除機で吸っている床の上の埃より

浮遊している埃の方が多いと感じる位です。以上 

 ●ふつふつと湧き上がる思い

あ~涼温な家が欲しい…連日の雨で、洗濯物が乾かない日々が続いています。

なかなか乾かないのが悩みの種です。吉建ホームに勤めて1年、涼温な家の良さを知ってしまいました。

憧れは「涼温な家」のランドリールーム

 

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

         

 

記事一覧

1ページ (全142ページ中)

ページトップへ