社長ブログ

社長 自己紹介へ

水戸体感ハウスの涼温換気

水戸体感ハウスの涼温換気工事。
センターダクト200ミリから250に変更中
とりあえず稼働していますがまだまだ未完成。
吹き抜けにシーリングファン2台と、
床下をダクトスペースとして給気口を2~3ヶ所追加予定…
工夫すればいくらでも良くなる涼温換気。
間取りによっては物入れの中に太いダクトを通すことも、
涼温換気はダクティング第一優先なのです。
住み心地の感受性とは、

以下、さらにいい家を求めて。より抜粋

「お客様は玄関に入ったとたんに、

おや、まぁ、へぇ~といった顔つきをする。

おや、なんと気持ちいいのだろう、まぁ素晴らしい、へぇさすがだ

という具合に、体感ハウスには四季折々に何回も訪れるといい、

おもしろいもので、

その度に住み心地に対する感受性が豊かになる。」以上

 

 

記事一覧

1ページ (全145ページ中)

ページトップへ