社長ブログ

社長 自己紹介へ

結露しない家なんてないよ?

ご主人は、どんな家だって『結露しない家』なんてないよ‥!

でも奥様はそんなことはない、湿気と結露には苦労させられた‥

もう子供たちにはこんな思いをさせたくない 。

『結露しない家』があります。スーパー工務店は進化しています…

結露とカビダニは古くて新しい重要テーマ…徹底して結露をなくす!

結露を防ぐには、床から天井の排気口に向かって確かな空気の流れがあること。

空気の動きが止まると結露します。

室内空気は排気の分だけ動きます排気口までの距離が遠過ぎたり

排気の力が弱かったりすると、空気の流れが途中で止まってしまう!

大学で建築を教える教授は、ほとんどの換気は空気の流れが途中で止まっています。

私は換気を信用していません。確信をもって話されていた、私も同感だった。

それが今、教授がセンターダクトの存在を知ったなら、これは‷啓蒙‷ですね!! 

換気とは空気抵抗との戦いである‥センターダクトは‥空気抵抗が極めて小さい!

圧損が小さい、カナダではダクトを45度以上曲げてはならないとされている。

そして壁内を含め、家全体結露を防ぐに断熱の隙間をなくし

外気との温度差をなくす! ここがポイント

そうすれば、浴室・洗面室のある北面壁内結露を防げます。

壁内にギューギューに詰め込まれる充填断熱材では内部結露を防げません…

必ず、水を含まない外断熱材の高気密と併用すること。

充填断熱が頼みとする防湿シートは『10年ほどで機能しなくなる』

防湿シートの耐久性に‴警報‴ スウェーデンからのショッキングな報告。

壁内部の結露を防ぎ、家を長持ちさせる檜の斜め貼り構法

大震災に強いTIP構法とセンターダクト換気は抜群に相性が良い

 

 住んだ後の住み心地徹底して比較した牛久市のS様…

結露?どこでもこんなものだろうね‥と話す同僚に、決して妥協しなかった

他社をお断わりするときは、苦労されたそうです。

窓を開けない暮らしと、窓を開けざるを得ない暮らしがある

お隣さんも新築したばかりだけど、結露のため年中窓を開けて換気してるんですよ‥

ウチは窓を開けない生活が普通になったなぁ‥(笑)

新居に入って、心温まるお便り 窓を開けない暮らし? 

話は聞いていたけれど、引越しの時に引き違い窓を開けただけで

その後はどの窓も一切空けていません

 さて、そんな家での生活の中で、これまでに感じたことを書き記したいと思います

これからは臭いが問題になる。

加齢臭がヒドイからと、耳元でシュシュと妻が消臭スプレイ

暑暑さ寒さで受けるストレスよりも、臭いを我慢する方がつらいのだ! 

加齢臭と在宅介護の臭い問題を見事に解決した。

それはホテルと同じような換気経路にある。他の部屋の臭いが混合しない

部屋と部屋の臭い混合防止を可能にしたセンターダクトシステム

ホテルライクな暮らしが現実になります

宿泊感想‥今までの宿泊体感ハウス一番快適でした。

旅館などに宿泊するときは常に薬を飲んでいたが、ここではくしゃみは出なかった。
遠方群馬と埼玉の県境)からお見えのお客様、2年前に涼温な家が完成

記事一覧

1ページ (全150ページ中)

ページトップへ