社長ブログ

住宅の一番大切な価値

社長 自己紹介へ

以下「いい家」が欲しい。より抜粋 住み心地の保障

これまでの家の不具合や欠陥に対する補償は物理的客観的なものに限られていましたが

住み心地も保障の対象にされるべきだということです。

床下・壁の中・小屋裏を含めた家の中のどこかに、体温を上回る暑さ、15℃以下の寒さ

70%以上の湿度、5度以上の温度差、結露、カビ・ダニの発生、空気の不快なよどみ

などがあるとしたら保障の対象に含まれるのは当然です。以上

快適な住み心地の保障。保障とは無償の改善である。とすればよほどその裏付けとなる自信がなければ

できるものではありません。一年間を通して建物内部に70%以上の湿度を発生させない‥

となると、よほどの除湿力のある機械換気がなければなりません。

  

湿度70%以下になるとカビの増殖を抑えることができます。

床下・壁の中・小屋裏を含めた家の中どこにも空気の不快なよどみをどこにも作らない‥!

構造内部はどこかに空気の流れが止まる所がある。ここはベテランの大工さんなら知っています。

檜板の斜め張りTIP工法は構造内部に通気止まり、空気のよどみを造りません。ココ重要

 涼温な家は壁内も床下も計画換気され居室同様の環境にする。そのためには

徹底した外断熱の高気密が条件になります。

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

記事一覧

1ページ (全121ページ中)

ページトップへ