社長ブログ

宿泊体験お客様の声は『衝撃的‥!』

社長 自己紹介へ

「涼温な家」の宿泊体験

 お泊りになったお客様共通のご意見は「どこの部屋も温度差がなく暖かった!」

暖かい空気は上に上る、エアコン一台で1F・2Fの温度差がないとは‥驚きですね

左端のセンサーは床下、1F2Fとも温度も湿度がほぼ同じ、

人が数人いると変化がありますが、誰もいないときにはほとんど同じ温度湿度になる。

弊社ではSC工法~涼温な家まで15年前から"宿泊"をお勧めしてきました。

それが今年の冬「宿泊客」が増えて、改善すべきところの整理がついてきた。

先日、宿泊されたお客様は涼温な家に「衝撃」を受けた。今すぐにでも住みたい‥!

ありがたいことです。

お客様はお仕事の関係で転勤が多く、いくつかの一戸建て住宅にお住まいになって

戸建住宅とは寒いものだ…という体験をお持ちでした。

それらの住宅との比較から涼温な家を「衝撃的‥!」と表現されたのでしょう。

奥様は以前お住いだった鉄骨系の住宅で体調を崩されたそうです。

どの部屋も暖かく、薄い掛け布団と風を感じないマイルド暖房は

いい「宿泊体験」だったようです。

とくに奥様はエアコンの風に弱く‥風を感じない暖房や

どの部屋も暖かく温度差がないことに満足されたご様子。

私もSC工法から「涼温な家」になるまでその経過を住みながら体験してきた。

なので、これまでの体感ハウスと比較すると「衝撃的‥!」と言えるほどに変わった。

体感ハウスでは気の利いたおもてなしもできず、内装も標準仕様で豪華さはありません。

目的は温熱と空気環境だけなので満足して頂けるのかどうか、

いつも不安でしたがその心配がなくなった。涼温な家になってその不安は激減‥です

 

いま花粉が多く飛んでいますね‥

フィルター清掃は換気の電源をOFFにしないで作業をしていますが

花粉の飛ぶ時期は換気スイッチをOFFにすべきかもしれません。

青い袋フィルターのなかは花粉がいっぱいで、電源ONのままでは

周囲に花粉が飛び散りムセたそうですから‥?女性スタッフの話

袋の中を覗きこまずにポイ捨てすればONのままでいいのに

中を見たい気持ちも解る‥それほど外気は汚れています。

 

 【関連記事】

●夏の『宿泊体感』お客様の感想 co_diary/e3af5c53814c0352ec92b0f7-552.html

 

 

LINE@始めました♪ 

見学会やイベントの案内、家づくりのお役立ち情報などをお届けします

「涼温な家」にお住いのお客様には春夏秋冬のエアコン操作や節電方法

様々な情報をタイムリーにお送り致します

お友だち登録はこちらから↓

 友だち追加 

LINEからご質問・お申し込みもOK♪( ´▽`)

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

 

記事一覧|お客様の話

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ