社長ブログ

空気が見えてくる‥臭いは換気のバロメーター

社長 自己紹介へ
2019/01/07(月) 空気と換気

明けましておめでとうございます、今年もどうぞよろしくお願いいたします

5日は仕事始め、新年会のあと8名ほどでカラオケルームに同行したのだが

部屋の空気の悪さを感じたのは何人いただろうか‥もしかして私だけだったかもしれない?

龍ヶ崎の事務所は昔の第三種換気、ここでも空気がスムーズに動かずに空気が籠っているのを感じる。

分かっていながらも室内空間が大きいのでなかなか手が付けられない。

 

20年前はデザイン重視で洋風な家に憧れたものですが、今ではスッカリ住み心地の追求に変化してきた。

それでも洋風なデザイン重視は水戸のW様とのご縁に繋がった。

【関連記事】●構想10年住み心地と健康にこだわる家。

自然通気工法から「涼温な家」に改修した家に住んで8年目

近頃はどこへ行っても空気が気になる。仕事柄といえばそうでしょうが

それだけではありませんね。空気に鈍感だった男でもキレイな空気に慣れてくると

これまで気にならなかった埃の臭いや微妙なカビの臭い、湿気の籠った臭いに敏感になります。

スムーズに動いていない空気が分かるようになる。空気の『臭い』に敏感になるのです。

ファミレスではエアコン暖房の風と温度差が気になる。

定期的にエアコンの温風が繰り返されると、どうしても涼温暖房と比較してしまう。

もう個別エアコンの暮らしには戻れませんね。

 センターダクトからのエアコン暖房は風がなく不思議にも上下の温度差を感じない。

えっこれがエアコン‥ぜひ寒い日に体感してください。

 【関連記事】

●住まなければ解らなかった‥住んでから解った24時間換気の『音』
宿泊体感ハウスは換気の音をチェックする施設でもある。

●家のデザインと住み心地は全く別物。デザイン偏重は住み心地の追求を忘れさせる。

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

記事一覧

1ページ (全113ページ中)

ページトップへ