社長ブログ

社長 自己紹介へ

エアコン暖房は目指すべき究極の暖房器具

これまでのエアコン煖房は「目指すべき究極の暖房といわれつつも

最大の欠点は快適性。だった

頭が暖かく足元が涼しい‥空気浮力による温度差ですね。

扇風機やサーキュレーターで撹拌すれば快適になるかという単純なものではない。

涼温換気は空気浮力の温度差を見事に解決した‥!

センターシャフトからの給排気の距離と時間の短さこの換気経路が温度差をなくし、臭いの拡散を防ぐ‥

以下、前真之著「エコハウスのウソ」より抜粋

空気熱は難易度が高く、非常に大きな風量が必要になる。

「エコハウスのウソ」

空気は熱が伝わりにくく、粘り強く熱が届きにくい、温まりにくい

空気の熱移動は難易度が高いのです空気は当たりが弱いだけではない。

運べる熱量もごく限られている。よって、空気で熱をキチンと伝えるためには

「下手なパスも数撃てば」ということで、非常に大きな風量が必要になる。

吹き出し口に近いところの空気は勢いがあるが

その勢いは少し離れれば消えてしまう「消える魔球

空気自体に粘りがあり、運動エネルギーがすぐに拡散してしまうのだ。

空気煖房は難易度が高く、実績のある専門業者に任せるのが安心である。 以上

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

         

 

記事一覧

1ページ (全140ページ中)

ページトップへ