社長ブログ

排気口がホコリで詰まる

2009/04/29(水) 一覧

排気口、1千棟以上自主改修

日経ホームビルダー記事によると
排気口の奥にホコリが詰りやすくなっていたとして、アキュラホームが一千棟以上の引き渡し済み物件を自主改修した、外部排気口に金属製のメッシュがはめられ、そこにはびっしりとホコリが詰まっていた。
同社が採用していたのは各室独立型の第三種換気装置で、フィルターのない換気扇と金属メッシュの付いた排気口を組み合わせた仕様。金属メッシュと外部排気口が一体化してるため、換気扇をはずさないと掃除できない、換気扇をはずしてユーザーが掃除する事などほとんどない、金属メッシュは自然換気用で換気扇が付く事を想定していない製品だった。

引渡し後も換気性能が維持されるかは、メンテナンスにかかっている。掃除のしやすさについても設計段階で十分検討しておく必要がある。

以上、

1320棟も引き渡している…メッシュにホコリが詰まることを知らなかったということだろうか…?

※弊社事務所のフィルター、清掃前と後、ちょっと油断をするとすぐ汚れる、半年?1年に一回は点検の必要あり。

メッシュにホコリが詰まると水さえ通さなくなる…
アキュラホームはアフター工事で換気システムをチェックしなかった、というよりも念頭になかった?シックハウス規制施工から間もなく4年経過。







記事一覧|2009年4月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ