社長ブログ

松戸市に 新換気SA-SHEの家 完成

社長 自己紹介へ
2010/11/29(月) 一覧

新換気の家、完成お引渡し
お施主様との出会いは 3 年前

ちょうどソーラーサーキット工法から「新換気の家」に変わる頃。

 着工直前になって ご家族の 不幸があ り中断した

3年越しの家 造り、思い出話はつきません。

写真は2階ホールのセンターシャフト

トイレ床鏡面仕上げフローリング。

S 様邸は松戸市の八柱霊園の近く、桜並木や公園 が多く 緑豊かな 住宅地。 

周囲は高級な建物 が多いのですが、どんな高額な家でも気になるのは 断熱の方法だ 、

屋根断熱 か天井断熱(天井の上で断熱)

外断熱か充填断熱。耐久性や快適性がゼンゼン 違ってきま す。

家を造るのに何も 知らないことばかりだった ‥

賢明なS 様でさえ 何度もお話されていた。

知らない知らされない家造りの真実

屋根を開けると 9 割が劣化。気付かない屋根の悲鳴、 結露被害 です。

長期優良住宅に現場検査がない

フラット 35S、現場検査があるには あるが断熱材の検査は省かれている 。

記事一覧|2010年11月

ページトップへ