社長ブログ

涼温換気の家‥銚子・利根町で上棟式

2014/03/31(月) お客様の話


利根町と銚子の2ヵ所で上棟式

雨・風の強い日でしたが、

無事終了。


涼温換気の家が続々と着工しています。

4月2日は取手市で地鎮祭

解体するには勿体ない豪華な入母屋の家です。


その母屋の跡に
「涼温換気SA-SHEの家」が建つ。

同じ敷地には5年前に建てた住林の家も‥

住林は工期が早く、あっという間に完成するらしい。


今は工期短縮、安普請の家が増えている。
と言われてますが

長期優良住宅について
だからいい家・・
「長年にわたって、短期不良住宅の大量生産の販売を公認してきた国が、
ようやく当たり前の政策を打ち出したということである。

そもそも住宅は、最初から優良を目指すべきであり、
優良であるならば長命であるのが当然だからだ。

注意すべきことは、
優良とお墨付きをもらった住宅が
「良い住み心地」とは限らないということだ。
なぜなら、
家の心臓ともいえる床下と、小屋裏を一年中外扱いするのだから、住み心地だけでなく、家の健康と寿命に大きく影響するのは当然である。」

記事一覧|2014年3月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ