社長ブログ

社長 自己紹介へ

基礎は一体型でなければならない。

2014/06/24(火) 気密と断熱

ハウスメーカーのカタログで比較すると分かりやすいので‥


どこに問題があると思いますか?

イラストは基礎が一体で造られているように見えますが

大手ハウスメーカーの基礎は2回打ち、立ち上がり(打継ぎ部)の
コンクリートはくっついていません。

基礎の鉄筋とくっついているだけで‥ 立ち上がり部は離れているのです。
 

 

 打ち継ぎからのシロアリの進入や水の染み込みは、家にとって致命的です。

シロアリ被害裁判資料 全く素人の人が 基礎打継ぎの欠陥を見つけ、作成したイラスト
色分けした基礎がくっつかないで離れている。

湿気を遮るには、基礎一体成型にしなければなりません。

基礎打継ぎをなくせ‥次回に続く


記事一覧|2014年6月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ