社長ブログ

水戸市【涼温換気の家】完成

社長 自己紹介へ
  • 水戸市 完成見学会終了

ご協力いただいた「W」様に感謝です…ありがとうございました。

初めてお会いしたのが10年前

W様は弊社の洋風調の奇抜な建物に【共感】してくれた。

自動生成された代替テキスト: 
私自身も洋風デザインに憧れがあったので、事務所を思い切って洋風的にしてみた。

インテリアもアメリカン調に飾って内観を楽しもうとした‥

素敵なインテリア・外観もいいものですが、住んでみた結果は‥?

外観・内観がどんなにゴージャスで素敵な建物でも

見た目だけの家は必ず飽きます‥』しかも短期間、数年で…飽きます。

同じ思いを抱く人は多いと思う…

住んでからの不満は、暖かくない、寒いという温熱に加えて、過乾燥と高湿度

事務所の一室で数年間、暮らしてみたのだが冬場の過乾燥には困った…

第三種換気は冬の乾燥を″助長″する、過乾燥を促進します。

冬の外気(湿度18%~)を直接吸気し室内を循環させるのだから

当然といえば当然ですね…『換気と除湿』を知る初体験が㊤の龍ヶ崎事務所だった。

絨毯のカビ・ダニに注意

洋風的な建物は「絨毯」を敷きたくなるものですが

絨毯のある暮らしは日本のように多湿な風土は湿気に注意ですよ~

室内湿度を「70%以下」に維持できなかったら

カビ・ダニ、シックハウス症候群で悩むことになります。

W様はところどころに絨毯を使用されていて、室内空気と

シックハウスが問題だったようだ…

そこで、【涼温な家】では鏡面仕上げの清潔な床材に‥

涼温な家にお住まいになってから、お年寄りやペットが元気になった報告が

多数寄せられています…一年後のW様の感想が楽しみですね。

記事一覧|2015年6月

ページトップへ