社長ブログ

外断熱は火災に弱い?

社長 自己紹介へ

外断熱は火災に弱いのでは? お客様からの質問‥

ウレタンフォームは火に弱いように見えても樹脂サッシよりも強い。

お隣で火災が発生‥外壁の樹脂サッシが変形しても断熱材に何の損傷もなかった。

外断熱は地震でずれ落ちるのでは?これも大きな誤解‥

地震を繰り返していても断熱材がずれ落ちることはありません。

3.11震災で大きく揺れた茨城北部でも断熱材に全く損傷なし、

25年前から外断熱工法だけでを施工していますが、

重量のある総タイル張りの建物でも断熱材に損傷がなかった。

いまだに誤解される外断熱材なのだが、ヒートブリッチ(熱橋)をなくし

黄砂の飛ぶ時期、黄砂とPM2.5侵入を防げるのは高気密な外断熱でしかないと思う‥

【関連記事】

●中国発殺人黄砂に気を付けろ‥!涼温な家は家族の健康を守るシェルターとなる。

 

記事一覧|2019年1月

ページトップへ