社長ブログ

社長 自己紹介へ

空気汚染、シックハウス症候群は命を縮める‥

シックハウス症候群は『』を縮めます。

涼温システムは"啓蒙"ですねシックハウスはを縮めます。とは?

通訳翻訳のお仕事をされていて、体感ハウスにお見えのお客様

全館空調ハウスにリフォームしたら、子供が風邪をひきやすくなった。というネット記事も

ここ大問題ですよね‥これから予測される室内空気汚染シックハウス症候群

全館空調ハウスは換気から言ってほとんど失格だ‥という。

弊社女性スタッフは、自宅の24時間換気のスイッチを切ったらがでなくなった…

下はパナソニックの熱交換換気のイメージ図

私はここ数年間で風邪を引く回数が激減した。

カゼは空気汚染のバロメーター、近頃は本気でそう思っています。

10時間以上も漂うカビ菌・ダニの死骸・ウイルスなど微小浮遊粉塵は速やかに排気すること!

シックハウス対策は、まずは換気メーカーの実情を知る。

実際に壁用換気扇の風量を測定したら、カタログ表記の半分以下の風量でしかなかった。

これには測定者もビルダーも驚いた‥壁用換気扇を国が認めるのはおかしい、

換気はダクトを用いるべきです。と換気メーカーの技術者

 ●24時間換気を全く信用していない建築を教える教授

ほとんどの換気システムは必要換気量を満たしていない…

空気の流れが途中で止まっています。

上記のような事実を知り、換気メーカーと室内空気汚染を直視することです。

従来からの24時間換気がいかに多くの未解決問題を抱えているか?

シックハウスは命を縮めますこれしかないなと換気専門家から評価されるセンターダクト

風量測定は必ず実施して、設計風量を満たさなければなりません。

記事一覧|2021年2月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ