社長ブログ

アンカーボルトの結露被害

社長 自己紹介へ
2011/03/01(火) 住宅の問題

基礎断熱に注意

土台付近の金物が築8年ででボロボロに‥
日経ホームビルダー2011年3月号に掲載、
アンカーボルトの結露被害だ。

錆だけに留まらない 金物の生物劣化、腐朽菌で金物がボロボロに ‥ 
アンカーボルトが真っ黒に腐食する。

金物には耐食性を高めるメッキ加工されている はずなのになぜここまで錆びるのか 

木材の腐朽菌(シュウ酸)が釘やボルトを溶かす‥ 

20 年?30 年かかったものが今は10 年以内で腐食‥

掲載された写真は築6年。

基礎を外断熱にしなければアンカーボルトの結露は避けられません。

記事一覧|2011年03月

ページトップへ