社長ブログ

家にいじめられる‥化学物質過敏症のことだ!

社長 自己紹介へ

涼温な家に暮らしていると、温度、空気や音、臭いに敏感になり

以下の意味がよ~く解るようになる。

家にいじめられる! 以下、さらに「いい家」を求めて…本より抜粋       

だれも、これこそがいい家なのだと信じて手に入れる。

その結果、家に苦しめられる人は決して少なくない。化学物質過敏症状のことだ!

敏感な人ほど家にいじめられるのです

体の弱い人は敏感です。これまでの家造りは、その人達に対して鈍感すぎていました。

温度にも、空気や音、臭いに対しても、住宅展示場も、設計士も

建築家と称する人たちも鈍感であり過ぎます。 家にいじめられる! 

その言葉は私の心にこだましました。

国と造り手のほとんどが換気は難しくて厄介だ。法律に適合さえしていればいいいではないか

と考えている。そのような家に住んだのでは大損をする。

住み心地の悪さは仕方がないとして 健康被害は我慢することではない。 以上

●ようやく換気を知る工務店を見つけた‥

「K」 様と初めてお会いしたとき「お母様」はようやく「換気を知る工務店」を見つけた‥!

人の肺を開くとテニスコート一面の大きさになる。換気本体❷は大きく見えてもは1㎡ほど

家の1㎡は空気をキレイにするために使う‥!



●長年続いた原因不明の咳は家のせい?

以下のような症状はかなりな数ではないでしょうか!

住み始めて6年目を過ぎた頃からでしょうか、私は原因不明の咳に悩まされるようになりました。

あまりに続くのでひょっとして喘息!?などと思ったり、まさか肺がん!?などと、

常に不安で何度か病院に行って検査もしてもらいましたが、特にこれといった原因は見つからず・・・ 

●ハウスダストとシックハウス症候群

カビ臭い家に3年も生活すると何らかのアレルギー疾患が発症するという

空気清浄機をつけているからといって、換気をしないのは室内の空気汚染の元になってしまいます

 

●化学物質過敏症「涼温な家」で症状改善…

私は、頻繁に頭痛をおこしてしまうのですが、入社してから一度も頭痛になっていないのです。

●なぜ換気が最重要…NHK心の時代、化学物質過敏症

化学物質過敏症患者は周囲の人に理解されないことから精神的に追い詰められる。

ある医者からは精神的なものだと罵声を浴びせられた。



ストレスの原因は化学物質過敏症を疑え‥ 北里病院の医師 石川哲、宮田幹雄著より

人は1 日に約 20 キログラム近くの空気を取り込みます

そして肝臓を通って解毒される食物と異なり、肺から吸収された化学物質は直接血液に溶け込みます。

また一部の化学物質は臭神経を通って直接脳にも運ばれます。

水や食物のように肝臓で解毒しないで直接血液に溶け込む化学物質。

子供の脳を蝕む白蟻薬剤などの記事もあるように化学物質は直接脳に影響します。

化学物過敏症の人は国内で100万人とも言われ、じつはその10倍ではないかという見方もある。

家屋は換気が最重要課題です。 人間の肺を空気清浄器として使用しないで下さい。

トイレの芳香剤は消臭ではなく、汚いトイレの象徴で悪臭をごまかしているに過ぎません。以上

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

         

 

記事一覧

1ページ (全138ページ中)

ページトップへ