社長ブログ

社長 自己紹介へ

24時間換気が家造り失敗の原因になるかも(Ⅱ)

ダクトを使用しないドイツ製のダクトレス24時間換気

試験的に体感ハウスに設置して驚いた!

換気性能をチェックする前に、まずは外部の音がウルサイ。

壁に直接穴を開けているのだから、当然と言えば当然ですが、これほどだとは思わなった。

玄関脇の和室なので、玄関にインターホンがいらないと思うほど外部の音がツーツー

車の音もウルサイ‥快適な住み心地は静粛性が絶対条件です。

カタログには95%の熱交換と書かれていても、冷たい風が入ってくる。

これでは風の強い日には砂埃も侵入するだろうし、使用不可いずれ壁を埋めることになるでしょう

これまで20年間『換気』に取り組んできて思う…これから家造り失敗原因は24時間換気かも!!

換気=空気は健康に直結です。今や二人に一人は何らかのアレルギー疾患を抱え

国民病と言われるシックハウス症候群、24時間換気の多くはダクトレス換気同様

多くの未解決問題を抱えているのですそれもこれも、その原因は

換気ダクトがスムーズに施工できない壁内・天井裏の狭い空間にある。

●設置したら最後、比較できない24時間換気…ここが問題!

細いダクトから出る騒音に我慢ができないはダクトを太くしなければ解決しません。

イラストは決して大袈裟ではない。

関連記事

●24時間換気、どうして国や役所は指導しないのだろうか

●24時間換気システムの欠点とは

狭い壁内と細いダクトの空気抵抗問題、空気抵抗による換気の風量不足

その空気抵抗が極端に少ないセンターダクト 換気とは空気抵抗と戦いだ!

●24時間換気は温熱と深く関係する

換気知る関西の方から、メールをいただいた

記事一覧

1ページ (全147ページ中)

ページトップへ