社長ブログ

新築前に"試住"できるようになった‥住み心地

社長 自己紹介へ

建てる前に比較できなかった"住み心地"の良し悪し。

設置したら最後、比較できなかった24時間換気システム

これからは住み心地も24時間換気も試住し比較できるようになります。

横浜からお見えになったお客様は、大手ハウスメーカーの体感ハウスにも"宿泊"された。

換気とエアコンに詳しく「クリーンルーム」を知る技術者はいくつかの宿泊体感ハウスを住み比べられた。

弊社には一泊の比較だけではなく「新築」を住み比べた稀なお客様がおります。  

性能日本一と称するあの有名な大手ハウスメーカーと涼温な家を住み比べた‥

なぜ、数年間住んだあとに2棟目を「涼温な家」で建てたのか?それは住んでみた結果

 ●27度の床暖房設定が20℃にしかならない、私は寒いの‥

ご存知ですか? 住んでからのクレームで最も多いのは冬の快適さ、思ったほど暖かくない‥

建物の顧客満足度で最も多い不満は「間取りやデザイン」ではありません

冬の快適さ、夏の涼しさ。つまり「住み心地」の良し悪しです。

●あれほど注意したにも拘らず、注意しつつも不満が残る冬の煖房・夏のエアコン。

以下、日本図書館協会選定図書、さらに「いい家」を求めて。より抜粋

住む人の幸せを心から願うのであれば、「正直を工法」以外に採るべき方法はない、

となれば「換気」と真正面から取り組むことだ。

死ぬ三日前まで自分の力でトイレに行ける家を造ろう。

「正直を工法」とする。この意味は深い‥!

 

エアコンの風と換気の風がドッキングし、太いセンターダクトを通過すると

不思議にエアコンの風が感じなくなり、マイルドな冷房・涼房となる。

★「エアコンの風と換気の風がドッキング」このシステムはイギリスでも研究が進んでいて

60㍉配管で各部屋に給気しているそうです

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

記事一覧

1ページ (全127ページ中)

ページトップへ