社長ブログ

家が呼吸を始めた…通風と換気

社長 自己紹介へ
2019/04/05(金) 一覧

" 家が呼吸" を始めた。

換気リフォームが終了したら” 家が呼吸” を始めた。センターダクト換気の第一印象でしたね

それまでの換気装置は『吹き出す空気の汚れと風量不足』に半ば諦め感が強かった。

人は酸素を吸ってCO2を吐きだす‥新換気は人の汚したCO2を排気し新鮮空気=酸素を取り入れる。

換気フィルターは家のマスクであり、人の肺の役割でもある。

人の肺を広げるとテニスコートの大きさになる言う‥そう思えば畳一枚ほどの機械は決して大きくない。

通風には窓開け換気、室内の汚れや臭いが強ければ窓を開ければいい。但し

汚れた換気フィルターは車のマフラー内部の色と同じ‥

見せたくないフィルターの汚れですが、今の外気は一ヵ月以上フィルターを放置できません。

【関連記事】

●空気清浄機も換気システムもエアコンも室内空気汚染の元に‥
掃除をこまめにしないとフィルターが吸着した物質が最飛散してしまいます。
エアコンは冷房や暖房のシーズンが終わったら4時間送風運転して内部を乾燥させることが大事です。

●新換気しかないなぁ‥換気に詳しいお客様、10年前の記事

床下や構造内部も計量的にしっかり通気される、写真は床下収納庫

 

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

      

 

記事一覧

1ページ (全129ページ中)

ページトップへ