スタッフブログ

冬に増加する入浴中の「ヒートショック」

庄司由香里 自己紹介

お疲れ様です(^^♪

 

気温が下がってくると増えてくるのが入浴中のヒートショック。入浴中の急死は交通事故死亡者数の4倍以上にものぼることをご存知ですか? 

【ヒートショック】という言葉、具体的にどういう状態を指すのか―。

一般的に「急激な温度変化による血圧の急変動などが身体に及ぼす衝撃」のことを【ヒートショック】といいます。お風呂に入る際は脱衣所から風呂場に移動したり、入浴中に湯船に出入りしたり、と温度差を体感することが多いんですね。

 

◯温度差によって変動する血圧イメージ

血圧は体内の血管が収縮するとき上昇し、血管が拡張すると下降します。
・暖かい部屋から寒い脱衣室・浴室へ→寒さで血管が収縮 → 血圧上昇

・熱いお湯につかり身体が温まる→血管が拡張 →血圧下降

温度差によって変動する血圧イメージ

さらに、温まった身体で寒い脱衣室へ→血管が収縮 → 血圧上昇…

こうした血圧の変化は、高齢者や血圧の高い人にとって、脳出血や脳梗塞、心筋梗塞などの原因にもなります。

【ヒートショック】詳しくはこちら★

 

我が家の洗面所・脱衣所はとても寒いので、入浴前に浴室暖房乾燥機の浴室暖房で、浴室・脱衣所を暖めています。しかし、浴室を開けっ放しにしておくわけにはいかないので、結局2番目3番目に入る時には浴室は暖かくても脱衣所はとても寒いです。

『涼温な家』はエアコン1台で、室内だけでなく廊下・洗面所(脱衣所)・トイレも快適な温度に保たれています。

トイレまで暖かいなんて!寒い冬も「涼温な家」とってもうらやましいです。

 

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

記事一覧|庄司由香里

1ページ (全9ページ中)

ページトップへ