スタッフブログ

床暖房って良いと思っていました

宗方 可奈子 自己紹介へ

先日、お引越し前のお施主様の現場に作業を手伝いに行ったとき

玄関に入ってすぐ『あたたか~い‼』という言葉が、自然と出ていました(*^_^*)

外は、気温が10℃を下回り冷たい雨が降っていましたが、、、

室温はなんと22℃を超えていて、とても作業がしやすかったです‼

私は、水戸事務所の『涼温な家』で働かせていただいているので、毎日快適な環境の中

 仕事ができていますが、このように事務所だからとか、モデルハウスだからとかではなく

全現場(全棟)が同じように『全室温度差のない、涼温な家』になっているのは

本当にすごいなと改めて感動しました。

以前、真冬に全館床暖房のある施設に子供と遊びに行き、きっと暖かいんだろうなと

かなり期待していましたが、「あれっ?思ったほどじゃないかも?」確かに座っているときは

床の暖かさが伝わってくるのですが、部屋の空気が少し寒いかも、上からも暖房出て欲しいな~

そしてトイレや扉の向こうは、冷気も感じとても温度差を感じたことを思い出します(>_<)

《 『涼温な家』の仕組み 》

快適空調暖房の『涼温な家』は真冬でも各部屋の扉を開けた状態で生活ができます。

マイルドで心地の良い暖房風が、家の中心近くに設置された『センターダクト』を通り

各部屋に流れていく仕組みを作っていますので、それぞれの部屋やトイレ、お風呂場はもちろん

1・2階でもほとんど温度差がなく、とても暖かく快適な環境でお過ごしいただけます‼

弊社には、体感ハウスもありますので、ぜひ玄関に入ってすぐ『あたたか~い‼』の言葉が出るか

検証してみてください(^_^)/

 

 

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

      

 

記事一覧

1ページ (全101ページ中)

ページトップへ