スタッフブログ

吉犬クン 自己紹介

寒い時こそ体感ハウスへどうぞ ~関西ライフ~

2016/01/24(日) 「家」コラムその他

今年は暖冬といわれていましたが、この頃は冷え込みが厳しいです。

関東より関西の瀬戸内は暖かいと思われていますが、こちらの冬は曇りがちな日が多いのでより寒さを感じてしまいます。

 

こんな寒いときにこそ、涼温換気システムは威力を発揮しますよ。

  • 窓を開けなくても換気ができます。
  • 家の中の温度は、どの部屋もほぼ同じです。
  • エアコンの大きな音がしません。
  • エアコンの不快な風を感じません。
  • オイルヒーターや蓄熱暖房機に比べて電気料金を低く抑えられます。
  • 花粉・黄砂・PM2.5などの侵入を抑えることができます。

など、良いことがいっぱいです。ぜひ、白羽体感ハウスにお越しください。

 

デメリットは建築時に換気システムの費用がかかるということぐらいでしょう。

それでも、これからもずっと快適に住み続けられることを思えば、内装費などを削って構造(換気システムや断熱方法)にお金をかけたほうが賢明です。

内装(壁紙やカーテン・キッチンなどの設備)は時間がたってメンテナンスするときにグレードアップすることが出来ますが、換気システムや断熱の方法を後から変更するのは大変です。

構造のことをを考えるのは地味で、とくに女性はちっともワクワクしませんが、大事なことなのでよーく考えてから家を建ててくださいね。

 

うちのミルミルも暖かい家が大好きでした!

 

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

         

 

記事一覧|2016年01月

ページトップへ