スタッフブログ

山口 啓子 自己紹介へ

台風シーズンに思うこと

2020/09/06(日) 山口啓子その他

9月に入り台風のニュースが増えてきました。

今年は特別な夏を過ごし、不安な気持ちを払拭しきれないまま

日本の西の方では、まさに大風…風速50~70m吹くとも言われています。

人どころか建物をものみ込んでしまうような、強い勢力を持ってやってくる

想像もできない恐怖です。

 

こんな時、一番の見方になってくれるとすれば強固な家ではないでしょうか。

基礎からしっかりと建築された家なら、安心ですね。

日頃は”空気のきれいさ”を訴えている弊社の「涼温な家」ですが、

本来は基礎をはじめ、地震の揺れに強いTIP構法、隙間を見のがさない高気密な外断熱工法など。

強さにも、とても主張のある家を建てています。

 

私は、働く場として「涼温な家」で日々過ごしていますが、

その日常の中で、守られていると感じることがたくさんあります。

 

最近も多い地震ですが、

ふわりと揺れを感じてニュースとみると、震度4‼

あれっと思うほど体感ハウス内では、揺れを感じないことがあります。

荒れもようの日でも、外へ出てビックリするほどの強風だった…なんてこともしばしばです。

 

一年を通して、自然現象による心理的不安が多くなっていますが、

少しでも不安感を緩和できるといいですね。

普段は忘れがちな恩恵も、こんな時に改めて気づかされます。

 

ただいま建築中のお施主様は、本当に楽しみですね♪

記事一覧

1ページ (全102ページ中)

ページトップへ