スタッフブログ

ロートレック展、始まる

2011/10/14(金) その他

ロートレック展が昨日から東京丸の内の三菱一号館美術館で始まりました。

 

ロートレックは私の大好きな画家のひとり・・・。

と言うより、一番好きな画家かも知れません。

 

19世紀末、フランスの貴族に生まれながら、パリのモンマルトルの歓楽街に入り浸り、芸人や踊り子の素顔を数多く描いた画家です。

 

その中でも特に有名なのはポスターの数々・・・。

ひょひょいと描いてしまったかのような筆のタッチは本当に天才的!

素晴らし~いですね!

 

でも実は私が彼の作品の中で最も好きなのは、この1枚。

何とも言えない踊り子の哀愁が感じられる作品です・・・。

 

この展覧会は12月25日まで開催しているそうです。

忙しい日常を離れ、芸術を鑑賞し、心に潤いを持つのもいいですね。

記事一覧|2011年10月

ページトップへ