スタッフブログ

高尾山散策の旅

2011/11/30(水) その他

友人が高尾山散策の旅に誘ってくれました。
先週の土曜日、天気は快晴!

高尾山は東京の西のはずれ、八王子の先の高尾駅から近い、言わば東京近郊の行楽地として有名ですよね。
私が立川に勤めていた当時、住んでいた三鷹の駅から中央線に乗ると、高尾山に遠足に行く子供たちや、中高年の登山客で土日は超満員になっていましたっけ。

最近はテレビの影響でしょうか、その人気にさらに拍車がかかっているようでした。
調べてみたら、年間の登山者数は260万人でその数、世界一だそうです。

こんな紅葉真っ盛りに近づいたら、人混みを見に行くようかしら・・・何だかコワイ・・・
はい、予想は裏切られることなく、ケーブルカー乗り場は長蛇の列。
行きも帰りも1時間待ちの状態でした。

歩く山道も人、人の大行列。
トイレも長蛇!
お土産売り場も長蛇!

どこもかしこも長蛇づくしでしたが、こんなことで女性は参りません()

山の空気はすがすがしくて気持ちよく、紅葉はちょうど見頃で青空に映えてとっても綺麗で、日常のあれこれを忘れて楽しい一日でした。

そして何といっても、山の中腹にある薬王院でいただいた精進料理の美味しかったこと!
季節の野菜や木の実を繊細に味付けしてあり、大満足でした。

「今度はもっと人の少ない季節にゆっくり来たいね。」と約束したものの、果たしてこの山に人の少ない季節があるかどうかが問題ですね。

記事一覧|2011年11月

ページトップへ