スタッフブログ

吉犬クン 自己紹介

吉建ホームの家って どんな家? vol.1

2014/01/20(月) 「家」コラムその他

吉建ホームは「快適な住まいをつくる」建築会社です。

猛暑や寒波、大気汚染から身を守るためには、気密性の高い家が必要です。

そのためには外断熱、高気密でなければと考えています。

そして、気密性の高い家には換気装置が不可欠になります。

この「外断熱+換気装置」が吉建ホームの大きな特徴です。

吉建ホームが採用する新換気システムは、

外気から土埃やカビ・花粉等を高性能のフィルターで取り除いて、室内に給気し、

CO2や臭いを各部屋に設けた排気口から強制的に排出します。

 

私は都市部から茨城県に引越してきました。

このあたりなら、さぞ空気が綺麗だろうとおもっていましたが、毎月の換気装置のお手入れの時に見るフィルターの汚れ方には驚きます。

これでは、窓を開けて換気する気分になれません。

花粉症の方や最近問題になっているPM2.5のことを考えるとなおさらです。

新換気システムの家だと、いつでも綺麗で淀みのない空気の中で生活できるのです。

その新換気システムが最近進化して、涼温換気システムに生まれ変わりました。

従来の機能にくわえて、温度湿度も快適にコントロールできます。

残念ながら、我が家はまだ新換気のままなので、いずれは涼温換気にリフォームしたい

ところです。その時は、この場でリフォームの様子を詳しくリポートしますね。

 

 次回は、換気のことについて少し詳しくお話しようとおもいます。

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

         

 

記事一覧|2014年1月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ