スタッフブログ

吉犬クン 自己紹介

この時期コワイ!?夏型過敏性肺炎

2015/07/08(水) その他

お疲れ様です♪

最近続いていた咳が、やっと治まってきました(^^♪

夏風邪は咳がしつこくてイヤよね~と思っていたのですが、この時期の『咳』は風邪ではなく

『過敏性肺炎』である可能性があるそうです!

 梅雨時期の家の中は湿気湿気…><…さらに部屋干ししているので、湿度が75%ぐらいまで上がります。そしてこんな菌が発生して咳を引き起こしていると思うとコワイですよね。

 

除湿器も使っていますが、除湿できるのは『その部屋』だけ…。

 

『涼温な家』なら、エアコン1台で家中の湿度までコントロール出来るので快適です♪

 ・・「家の洗濯物持ってきちゃう!?」と秘かな野望を抱く今日この頃です(´艸`)

過敏性肺炎とは…

カビや細菌などを含んだ粉塵(黄砂など)や埃、化学物質(防虫剤など)等の反復吸入によって起こるアレルギー性肺炎です。急性のものでは原因抗原から離れることにより回復しますが、慢性になると病変と症状は続き、進行することがあります。

過敏性肺炎には何十種類ものタイプがありますが、その4分の3を占めるのが夏型過敏性肺炎で、原因は室内のカビの一種(トリコスポロン)。発症すると、このカビの胞子を吸い込むたびに、咳などの症状がくり返し起こります。

トリコスポロンというカビは、温度が20℃以上、湿度が60%以上になると活動をはじめ、高温多湿になるほど繁殖し、胞子をたくさん飛ばします。そのため真夏を中心にして6月から9月くらいにかけてが、特に注意が必要です。

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

         

 

記事一覧|2015年7月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ