スタッフブログ

吉犬クン 自己紹介

涼しさを言葉で表現すると?

2015/07/26(日) 「家」コラムその他

日々体感ハウスで仕事をしていると、体が慣れていって無意識に快適さを味わっています。

でも逆に言えば、無意識になるぐらいその快適さには無理やりな感じがないんですよね(^^)v

自宅では、個別エアコンでリビングなり寝室なりを快適にしようと試みるわけですが・・・風のブォ~~~という音は耳障りだし、心地良さは続かずすぐに冷えすぎるし、何というか「刺々しい涼しさ」で肌に痛い感じがします。

そして部屋を一歩出ればものすごく不快な蒸し暑さなので、いかに無理やりその部屋だけを取り繕っているかを思い知ります((+_+))

この涼温な家の涼しさを言葉で表すのは難しいですが、『もともとそこに漂っている空気のように、家全体が心地良く自然な空間になる』というのが近い気がします。

機械を駆使しているのだけど機械的ではない空気感、誰も「刺々しい」とは思わないはずです。

緊張なさらずにお気軽に体感ハウスへ足をお運び頂き、ぜひこの気持ちを感じて頂きたいです☆

体感ハウスの内観

以下‥社長コメント

7月26日は猛暑。涼温な家は梅雨時、最も暑いとき、最も寒いときに真価を発揮します。

昨日の体感ハウスは快適でしたよ‥

エアコン特有の冷たさがなく、自然な涼しさ。まさに涼温・涼感。2Fリビングルーム

外気温32~34度、「室温28度、湿度47%」ベストな室内気候ですね

温度湿度計

記事一覧|2015年7月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ